サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

修正:定期購読キャンペーン(0907-30)

目次

    綴じ違いの断章
     I
    序章  奇人が集った愛の園
    第一章 翼手竜の鳴く夜には
    第二章 泥濘荘検屍法廷
    第三章 暗がりに影を落とすもの
    第四章 遠く時刻表の遙か
    第五章 枕に中毒って殺された
    第六章 家捜しガサ入れ大掃除
    第七章 死者に捧げる捜査メモ
    第八章 殺人談議レッスン一
    第九章 虚ろなものは死体の顔
    第十章 箸と鍋とでクリスマスを
    第十一章 密偵には鞭を惜しむなかれ
    終章  血の文字を書いたのは誰だ
     II
    1 森江春策、京都に帰る
    2 森江春策、傍聴席につく
    3 森江春策、説明を開始する
    4 森江春策、実演に移る
    綴じ忘れの最終章

     創元推理文庫版のためのあとがき
     解説 千街晶之