サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

新規:予約キャンペーン(1116-30)

目次

    はじめに──革命防止装置としての入試現代文
    第一章 入試現代文前史
    第二章 入試現代文のはじまり
    第三章 帝国大学の入試現代文
    第四章 「読む」とはどういうことか
    第五章 日本精神の発揚と国文学の急成長
    第六章 戦後民主主義教育のなかの入試現代文
    第七章 「傾向と対策」の登場───予備校と「蛍雪時代」
    第八章 「客観」幻想の果て───マークシート化をめぐる言説
    おわりに──「国語」の成立

    あとがき