サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

20%OFFクーポン(0622-24)

目次

電子書籍

資本論の哲学(平凡社ライブラリー)

資本論の哲学

  • 著:廣松渉
    序破章 端初的商品規定と価値実体(『資本論』の論理的出発点をめぐって
    ヘーゲル弁証法の端初論と展開の論理
    「商品世界」の与件と価値の実体規定)
    第1章 問題論的背景と価値形態論(「価値形態論」の直接的諸課題と射程
    「価値」の実体論的規定と形態的規定
    『資本論』における価値形態論の所説)
    第2章 物象化論の視座と価値規定(「価値形態」の対自・対他的四肢構造
    「価値」の「実体論的」規定の再措定
    「価値存在」の特異性と商品論の視圏)
    第3章 物神性論と商品世界の構制(「商品」の「物理的性格」とその秘密
    「交換過程」論と「商品世界」の矛盾
    『資本論』における商品論の論理構成
    暫定的定位-拾遺と補説のために)
    増補 ルービンの問題に言寄せて