サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

目次

    はじめに ひねくれ者でも、嫌われ者でもない、
    “知的なあまのじゃく”へ

    1 「自力で考えない人」は、生きていないも同然
    ──人間は間違え、そして、考える動物である


    2 これからどうなるのか?──「働くこと」と「生きること」
    ──「拡大」と「成長」で、複雑な問題は解決するのか


    3 頼りになる知性、ならない知性
    ──本を読むと、見えてくるもの


    4 「正義」よりも信ずるに足ることはあるか
    ──「根っからの善人」も「生まれながらの悪人」もいない


    5 「人と違うこと」を考えるのではなく、「人と違うよう」に考える
    ──誰もが「異物」を抱えながら生きていく

    あとがき 「そういうつもり」で書いた本