サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

12時 修正:20%OFFクーポン(0817-19)

目次

    第1章 学び方には方法がある
    1-1 モチベーションと方法論
    1-2 具体例(1):英語の勉強
    1-3 具体例(2):留学準備・
    1-4 具体例(3):博士号の取得

    第2章 社会人にとっての研究入門
    2-1 研究と勉強はどう違うか?
    2-2 研究大学院と専門職大学院・
    2-3 社会人が大学院で学ぶ意義
    2-4 仕事との両立
    2-5 研究の進め方
    2-6 いつ論文の執筆をするのか?
    2-7 研究の手法:定量か定性か
    2-8 学び直しの意外な癒し効果

    第3章 大学院の選び方
    3-1 指導教員
    3-2 立地
    3-3 大学院入試
    3-4 大学院のレベル

    第4章 社会人大学院生のための「ダンドリ術」
    4-1 全体スケジュール作成時のポイント
    4-2 5年間の組み立て
    4-3 テーマを選ぶ
    4-4 テーマをつなげる
    4-5 先行研究を見つけよう
    4-6 先行研究の読み方・整理の方法 ~論文編
    4-7 先行研究の読み方・整理の方法 ~書籍編
    4-8 タスクを細分化せよ
    4-9 ツールを使いこなす
    4-10 ワードの機能を駆使せよ

    第5章 研究をさらに進めるための考え方
    5-1 新しい研究手法を学ぶ
    5-2 アウトプット志向で学ぶ・
    5-3 締め切り効果
    5-4 すきま時間を活用する
    5-5 英語論文のススメ
    5-6 仕事で取り組んだ内容の取扱い

    第6章 学び直しを支えるコンディショニング
    6-1 コンディショニング記録をつけよう
    6-2 気分転換をあらかじめ予定に組み込む
    6-3 一度に1つのことしかやらない
    6-4 深呼吸で自律神経を整える
    6-5 あえて「時間をかけて」やる