サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

「続刊予約キャンペーン」 (~6/30)

目次

電子書籍

抗がん剤治療と上手につきあう本

抗がん剤治療と上手につきあう本

  • 熊本大学医学部附属病院 がんセンター長 岩瀬 弘敬/ 陶山 浩一/ 岡本 泰子
    第1章
    がんの治療・抗がん剤治療について
    ● がんの治療にはどんな方法がありますか?
    ● 抗がん剤治療は何のために行うのですか? ほか
    第2章
    抗がん剤の副作用とその対応
    皮膚や爪、血管の症状
    ● 抗がん剤が漏れたらどうなりますか?
    ● 点滴中に注意することはありますか?
    過敏性反応
    ● 「過敏性反応」とはなんですか?
    ● アレルギー体質ですが抗がん剤治療は大丈夫ですか?
    血液毒性、感染症
    ● 血液毒性はなぜおこるのですか?どんな症状がありますか?
    消化器症状
    ● 下痢になったときはどうしたらいいですか?
    感覚器・筋肉や関節の症状
    ● 味やにおいを感じにくくなることがありますか?
    臓器障害
    ● 出血性膀胱炎といわれたらどうしたらいいですか?
    性機能障害
    ● 抗がん剤治療の後、子供はできますか?(男性)(女性)
    その他の全身的な症状
    ● 痛みを感じたらどうしたらいいですか? ほか
    第3章
    その他、がん治療に関する情報
    ● 免疫療法とはどんな治療法ですか?
    ● 代替療法(だいたいりょうほう)とはどんな治療ですか? ほか