サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

【OP】集英社コミック1,000円OFFクーポン(4,000円以上で利用可)(~9/30)

目次

    表紙
    著者プロフィール/読者特典
    まえがき
    本書の読み方
    ビジュアライズダイジェスト
    序章 BIツールとTableauの基礎知識
    基本1 Webマーケターを取り巻く環境とTableauの役割を理解する
    基本2 Tableauの製品構成とライセンスについて理解する
    コラム WebマーケターにとってのTableauとは?
    第1章 データソースへの接続と結合・抽出
    1 Tableauから接続できるデータソースについて理解する
    2 ExcelやCSVのデータを正しく取得する方法を理解する
    3 クロス集計表のExcelファイルは複数列を1列にまとめる
    4 Excelファイルの余計な行や空白行は接続時に除去する
    5 共通の列を持つ複数の表は結合してから取り込む
    6 時系列データのファイルはユニオンで行を追加する
    7 異なるデータソースは共通項目を作ってブレンドする
    8 Googleアナリティクスへの接続時は分析目的を意識する
    9 複数サイトの同時分析ではディメンションを一致させる
    10 Googleスプレッドシートはアドオンと併せて活用する
    11 クラウド大規模DBに格納したビッグデータを可視化する
    12 リスティング広告の分析にはファイル接続を活用する
    13 整形済みのデータソースを再利用して準備を効率化する
    14 必要なデータを抽出してビジュアライズを高速化する
    15 リアルタイムな分析でのデータ量を削減する
    16 レポートの開始日は年度や営業日に合わせる
    コラム Garbage in, garbage out.
    第2章 ディメンションとメジャーの整形
    17 データの項目名は誰でもわかる名前にする
    18 同じ種類のデータはまとめて一覧性を高める
    19 数値のディメンションを指標として活用する
    20 ディメンション内の冗長な項目名には別名を付ける
    21 チャネルや地域は階層化してドリルダウンを実現する
    22 都道府県のデータは地図での可視化に活用する
    23 2つのディメンションの掛け合わせは結合で実現する
    24 文字列による分割で独立したディメンションを作成する
    25 集計方法の違いによるメジャーの値の変化を理解する
    26 メジャーの値には適切や単位や形式を設定する
    27 細かいディメンション項目はグループ化して数を絞る
    28 条件でまとめられる項目はセットで分類する
    29 ヒストグラムはビンの調整で収まりのいい形に整える
    30 注目させたいデータはフィルターで絞り込む
    31 意図どおりにデータを見せる高度なフィルターを理解する
    32 データの見え方を左右する連続と不連続を理解する
    33 直帰率やコンバージョン率は計算式で正確な値を求める
    34 ビジュアライズの障害となる不整形なデータに対処する
    35 合目的なデータを作るさまざまな計算式を理解する
    コラム 覚えておきたい正規表現
    第3章 多彩な表現を使ったビジュアライズ
    36 ビジュアライズの土台となるワークシートを理解する
    37 日別セッション数の推移でグラフの基本を理解する
    38 リスティング広告の主要指標で集計表の基本を理解する
    39 影響度の高いセグメントはグラフを分割して見つける
    40 複数の指標の変動は二重のグラフで表現する
    41 グラフに標準偏差を重ねて異常値を明確にする
    42 メディア別コンバージョン数で棒・円グラフの基本を理解する
    43 階層化されたビューはひと手間かけて並べ替える
    44 重要度の低い項目は除外してノイズを抑える
    ほか

マーケティング ランキング

マーケティングのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む