サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1015-18)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

目次

    目 次
    プロローグ──「福井の湖、考古学の標準時に」

    1 奇跡の湖の発見
    最初は偶然だった/年縞研究の幕開け/掘れるだけ掘ってみよう/縞模様はなぜできる?/年縞が失われないために/埋まらない湖/これをどう使う?
    2 とても長い時間をはかる
    長い時間のはかり方/戦争の陰で/成り立たない前提/誤差をどう解消するか/樹木年輪の「壁」/ピンチヒッター/北川浩之の挑戦/長い戦い/もう一つの長い戦い/時間の統一/標準時をめぐるデッドヒート/水月湖の挫折
    3 より精密な「標準時計」を求めて
    93年コアの限界/イギリスの決断/1ミリも取りこぼさない/年縞独特の難しさ/7万枚の縞を数える/新しい技術/英独間のホットライン/見えない年縞/1200枚の葉っぱを拾う/北川データの復活/越えられなかった壁/最後の工夫/完成した年代目盛
    4 世界中の時計を合わせる
    ポーラ・ライマーの挑戦/より厳密な定義/地質年代学の歩み/成果を論文にまとめる/革命記念日を水月湖のほとりで/ついに「標準時計」に!/歴史の教科書を書き換える?
    エピローグ──「数えるなんて簡単なこと」