サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:20%OFFクーポン(0219-21)

【ポイント祭り】講談社BOOK 全品40倍(~2/21)

目次

    はじめに――あなたが、さらに「好かれる」「信頼される」「評価される」コツ

    1章◎「アピール力」は最強の武器――選ばれる人、選ばれない人の分岐点
    1 なぜ、同じ能力でも評価に差がつくのか?
    ◆世の中、実力だけでは評価されない
    ◆「意識」一つで、あなたの印象は一変する
    2 一流の人は「挨拶を命がけでする」
    ◆挨拶の「本来の意味」を知る
    ◆挨拶ひとつで、生涯年収さえ変わってくる
    ◆超一流芸人の“挨拶の流儀“
    3 努力の“見える化”がうまい人、下手な人
    ◆成功のタネはどこにあるのか
    ◆努力を「見える化」する三つのポイント
    4 誰よりも先に手を挙げる――そのすごい効果
    ◆人生の“ただ乗り野郎”になっていないか?
    ◆「すぐやる力」で差をつけろ
    5 相手の「評価ポイント」を的確につかむ
    ◆紙一重で評価されない人の理由
    ◆相手の属性に合わせた攻略法がある
    6 失敗したときこそ“評価に差がつく”!
    ◆失敗したって命まで取られるワケじゃない
    ◆「リカバリーパワー」の鍛え方

    2章◎できる人の「目つき・顔つき・態度」を学べ!――人は「見た目」で判断される
    7「姿勢」を正すだけで、今の状況が好転する
    ◆なぜか大きく見える人、小さく見える人
    ◆姿勢が悪い人は、こんなにも損をしている
    ◆シャキッと伸びた背筋をつくる簡単ストレッチ
    8「目線を制する」アイコンタクトの極意
    ◆目は口ほどにものをいう
    ◆コミュニケーションの主導権を握る技術
    ◆私が国民的アイドルに伝授したアイコンタクトの進化系とは?
    9 あなたの“意図”は、「立ち居振る舞い」に必ず表れる
    ◆こんな「ながら行動」をやめる
    ◆パソコンを見ながら人の話を聞いていませんか?
    10 できる人は“戦略的に”笑顔を使いこなす
    ◆仏頂面があなたにもたらすリスクとは?
    ◆魅力的な笑顔をつくる表情筋エクササイズ
    ◆一瞬でパッと明るい顔になる “前提質問”
    11 誰でも滑舌がよくなるたった一つのポイント
    ◆私の「話し方セミナー」の失敗談
    ◆「滑舌のよさ・悪さ」の原因は一つではない
    ◆「ゆっくり話す」となぜいいか?

    3章◎もっと「自分」を上手に伝える話し方――相手の印象に強く残るために!
    12 話し下手な人のための伝達力向上テクニック
    ◆生まれついての話し下手はいない
    ◆うまく話せなくても「自分」を伝えることができる
    ◆間を効果的に活用すべし!
    13 身振り、手振り、アイコンタクト……ここを変えてみる
    ◆有名政治家たちの「決めポーズ」を盗め!
    ◆ジェスチャーを使いこなすための三つの法則
    14 人前で「あがらずに話す」コツ
    ◆緊張は「なくす」のではなく「操る」
    ◆一流アスリートに学ぶ “ゾーン”への入り方
    15 本音と建前の使い分け方
    ◆「建前=ウソ」ではない!
    ◆建前とは、「いい人間関係」の潤滑油

    4章◎「感情の整理」がうまい人は、何をやってもうまくいく――だからあの人はいつも「余裕がある」
    16 忙しくても「絶対テンパらない人」になる
    ◆忙しいときのパフォーマンスはピーク時の五%
    ◆マルチタスクは今すぐやめなさい!
    17“好き嫌い”の感情を味方につける
    ◆こんな「世間の常識」なんて捨ててしまおう
    ◆「嫌い」の裏側を探ってみる
    ◆「嫌い」を別の言葉でいい換えれば、全てがうまくいく!
    ほか