サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

目次

    はじめに~この本を手に取ってくださった方へ
    第1部 社会保障とは何か~制度の基本を理解する
     第1章 【系譜、理念、制度の体系】ギルドの互助制度を手本としたビスマルク
     第2章 【基本哲学を知る】「共助」や「セーフティネット」が社会を発展させた
     第3章 【日本の社会保障】戦後日本で実現した「皆保険」という奇跡
    第2部 マクロから見た社会保障~社会保障と日本社会・経済・財政
     第4章 【変調する社会・経済】人口減少、少子化、高齢化で「安心」が揺らぎ始めた
     第5章 【産業としての社会保障】社会保障はGDPの5分の1を占める巨大市場
     第6章 【国家財政の危機】次世代にツケをまわし続けることの限界
    第3部 日本再生のために社会保障ができること
     第7章 【目指すべき国家像】「将来不安」を払拭するために何をすべきか
     第8章 【新たな発展モデル】北欧諸国の成功モデルから学べること
     第9章 【改革の方向性】「安心」を取り戻すために、どう改革を進めるべきか
     付 章 【提言】人口減少社会を乗り切る持続可能な安心社会のために
    おわりに
    参考文献リスト