サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

目次

    はしがき

    第1章 炎上の発生原因と考察
    01 炎上とは
    02 炎上のパターン
    03 炎上拡散のメカニズム
    04 誰が炎上させているのか
    1 炎上参加舎は0.5%?
    2 実務感覚との乖離はなぜ起こるのか
    05 なぜ炎上への対応が必要なのか
    Column1 「祭り」と「炎上」

    第2章 炎上の初動対応
    01 対応の要否の見極め
    1 炎上対応の重要性
    2 対応するかどうかの基準は?
    02 対応の手順
    1 事実関係と状況の把握
    2 対応の心構え
    3 反論の可否
    4 対応の準備
    5 対応の方法
    03 対応の実践
    1 謝罪
    (1) 炎上対応における謝罪の意味
    (2) 謝罪の要否と目的を考える
    (3) 謝罪におけるNGワード
    2 事実関係の説明
    3 原因・再発防止策
    4 処分
    5 アカウントの処理
    (1) 従業員の場合
    (2) 経営トップ・役員等の場合
    (3) 企業の公式アカウントの場合
    6 情報管理の重要性
    7 プレスリリースの作成方法
    (1) プレスリリースの目的
    (2) プレスリリースの作り方
    8想定問答集(Q&A)の作成
    (1) 想定される質問を出しつくす
    (2) 想定回答の作成
    (3) 想定回答の分類
    9 記者会見
    (1) 記者会見の目的・要否
    (2) 資料等の準備
    (3) 発表者の選定
    (4) 会場の手配
    (5) リハーサル
    (6) 会見における態度等
    Column2 炎上マーケティング(炎上商法)

    第3章 炎上の後処理
    01 信頼回復のための対応が必要
    02 検索結果の浄化
    1SEO
    2ネガティブサイトの削除
    3送信防止措置依頼
    03 責任追及
    1 まずは相手の特定を
    2 発信者情報開示請求
    (1) 要件
    特定電気通信/権利侵害の明白性/正当理由/通信記録(ログ)の保存期間
    (2) 手続の概要
    (3) 書式と書き方
    コンテンツプロバイダ・ホスティングプロバイダに対する記載方法/ISPに対する記載方法
    3 損害賠償の請求
    (1)法律構成
    (2)従業員に対する請求
    (3)従業員以外に対する請求
    4 懲戒処分
    (1)就業規則等の根拠規定の必要性
    (2)懲戒処分の相当性
    (3)業務上の行為についての懲戒
    (4)業務外の行為についての懲戒
    (5)退職してしまった者への懲戒の可否
    04 刑事告訴
    1 告訴と被害届
    2 業務妨害罪(刑233条後段,234条)
    3 信用毀損罪(刑233条前段)
    4 名誉毀損罪(刑230条1項)
    5 侮辱罪(刑231条)
    6 器物損壊罪(刑261条)
    7 その他
    8 罪の選択
    9 告訴状の作成
    Column3 従来型クレームと近時のクレームの対応方法の違い

    第4章 炎上の予防策
    01 日頃の備えが炎上を防ぐ
    1 誰でも巻き込まれる可能性
    2 常時監視体制の重要性
    02 規程類の作成 契約書・就業規則
    1 守秘義務契約・誓約書
    2 就業規則
    (1) 就業規則の重要性
    (2) SNS等の使用禁止を定めることの可否
    (3) 就業規則に定めるべき内容
    貸与品等の私的利用の禁止/貸与した機器等の調査/就業時間中の私的行為の禁止/
    秘密保持義務の明示/削除を求める場合があることの明示/懲戒処分の可能性
    03 ソーシャルメディアポリシー/ガイドライン
    1 SNSの利用に一定の指針を
    (1) 作成の指針
    (2) 記載する事項
    (3) 罰則を定めるべきか
    ほか