サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:20%OFFクーポン(0226-28)

修正:20%OFFクーポン(0226-28)

目次

    第1章 労働契約の意義
    1 労働契約と労働法
    2 労働契約とは
    3 労働契約の性質と労働契約法理の強行性
    4 労働者とは  労働契約法・労基法の適用対象
    5 使用者とは

    第2章 労働契約の基本原則
    1 労働者の基本的人権の保障
    2 労働者の不当な拘束の禁止
    3 雇用における男女平等
    4 均衡原則  非正社員の処遇
    5 労働契約法の基本原則

    第3章 労働契約の成立
    1 合意による成立(合意原則)
    2 労働条件明示義務
    3 採用・採用内定
    4 試用期間
    5 期間の定めのある労働契約

    第4章 労働契約の内容
    1 労働契約と就業規則
    2 労働契約と労働協約
    3 労働契約、就業規則、労働協約の関係
    4 労働契約上の権利義務
    5 成果主義賃金と合意原則
    6 知的財産権と労働契約

    第5章 労働契約の変更
    1 労働契約の内容変更と労働者の合意
    2 就業規則変更による労働条件の不利益変更
    3 変更解約告知
    4 労働協約による労働条件の不利益変更

    第6章 有期労働契約――2012年改正労働契約法
    01 はじめに
    02 期間の定めのある労働契約
    03 無期転換のルール
    04 雇止め判例法理の法定化(19条)
    05 有期を理由とした不合理な労働条件の禁止(20条)