サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【OP】集英社コミックセット 30%OFFクーポン(~4/23)

目次

    Chapter1 日本のコンピューターサイエンス教育が変わる
    1-1 CoderDojo
    1-2 Django Girls Japan
    1-3 変わるコンピューターサイエンス教育

    Chapter2 時代が求めるシビックテック
    2-0 第2章の冒頭にあたって
    2-1 シビックテックとは
    2-2 シビックテック活動の対象による分類
    2-3 シビックテックの活動内容による分類
    2-4 地域コミュニティの課題解決をめざす活動
    2-5 IT力の向上をめざす活動
    2-6 社会課題の解決が期待される活動
    2-7 行政との協働

    Chapter3 日本のシビックテックイノベーション
    3-1 「ともに考え、ともに作る」
    3-2 組織の壁を越えて働ける越境人材作り
    3-3 CfJのオープン戦略とその成果

    Chapter4  米国におけるシビックテックイノベーション
    4-1 サンフランシスコ市役所を変えたCode for America
    4-2 CfAのミッション
    4-3 CfAの事業

    Chapter5 ヒト・モノ・コトを発火せよ
    5-1 シビックテックが変える3要素
    5-2 シビックテックが仕かける発火点
    5-3 「ヒト」を発火する
    5-4 「モノ」を発火する
    5-5 「コト」を発火する

    Chapter6 シビックテックイノベーションを興すエコシステムとは
    6-1 課題(1):「誰がシビックテックから利益を得るか?」
    6-2 課題(2):運営資金の確保と人材育成
    6-3 課題(3):Gov Tech市場と新たなインキュベーター
    6-4 課題(4):社会的認知の拡大-ポジションニング-
    6-5 課題(5):シビックテックを取り巻く環境の日米比較

    Chapter7 Public(Private)& CivicTech Partnershipの実現に向けて
    7-1 政策形成内容とプロセスのイノベーション
    7-2 Public & Civic Tech Partnership
    7-3 公開データやAPIの標準化
    7-4 自治体における調達の改革
    7-5 シビックテック次の10年