サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1015-18)

修正:定期購読キャンペーン(1012-31)

目次

    表紙
    免責事項
    はじめに
    目次
    第1章 グローバルなソフトウェアとは/1.1 グローバルなソフトウェアの特徴
    1.2 グローバルなソフトウェアの例
    1.3 グローバルなソフトウェアを開発しよう
    1.4 本章のまとめ
    第2章 I18NとL10Nの概要と開発プロセス/2.1 I18N とL10N の概要
    2.2 ロケールとは
    2.3 グローバルなソフトウェア開発のプロセス
    2.4 開発プロセスの変化
    2.5 設計で考慮すべき点
    2.6 本章のまとめ
    第3章 I18N/3.1 I18Nの実装内容
    3.2 文字と書字方向
    3.3 L10Nの分業化と自動化
    3.4 訳文の質向上
    3.5 I18Nのテスト
    3.6 本章のまとめ
    第4章 L10N/4.1 L10Nの対象
    4.2 L10Nのプロセス
    4.3 L10Nのツール
    4.4 翻訳者に提供する情報
    4.5 翻訳者に求められるスキルと知識
    4.6 翻訳の品質評価
    4.7 L10Nのテスト
    4.8 L10Nのフロー例
    4.9 本章のまとめ
    第5章 企業におけるグローバリゼーションの実践/5.1 業務システムのグローバル化(ドクターフット)
    5.2 B2B ソフトウェアのローカライズ(サイボウズ)
    5.3 21 言語67ヶ国に展開するサービス(クックパッド)
    付録A デモ用ソフトウェアの活用
    付録B さらに知りたい人のために
    参考文献
    著者紹介
    奥付