サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1015-18)

修正:続刊予約キャンペーン(1012-31)

目次

    表紙
    商標について
    はじめに
    本書の構成
    第 1 章 Lambda で実現するサーバーレスシステム
    1-1 管理の手間を軽減しコスト削減を実現する Lambda
    1-2 イベントドリブン(駆動)の糊付けプログラミング
    1-3 まとめ
    第 2 章 Lambda 事始め
    2-1 サンプル用 Lambda 関数の仕様
    2-2 Lambda 関数の構造と設計
    2-3 Lambda の利用に必要なアクセス権
    2-4 Lambda 関数の作成
    2-5 Lambda 関数の実行
    2-6 まとめ
    第 3 章 AWS Lambda の仕組み
    3-1 イベントの発生とLambda 関数/3-2 Lambda コンテナ
    3-3 Lambda 関数の実行
    3-4 Lambda 関数を呼び出すイベントソース
    3-5 定期的に Lambda 関数を実行する例
    3-6 まとめ
    第 4 章 S3 のイベント処理
    4-1 S3 のイベント事例
    4-2 S3 バケットの作成
    4-3 S3 バケットに対するイベント
    4-4 ライブラリ込みの Lambda 関数の作成
    4-5 まとめ
    第 5 章 API Gateway、DynamoDB、SES との連携
    5-1 API Gateway のイベント事例
    5-2 API Gateway と Lambda 関数を組み合わせる
    5-3 API Gateway から実行される Lambda 関数を作る
    5-4 DynamoDB の基本
    5-5 Lambda 関数で DynamoDB にアクセスする
    5-6 署名付き URL を発行する
    5-7 メールの送信
    5-8 クロスオリジンの場合の注意点
    5-9 まとめ
    第 6 章 SQS と SNS トピックを使った連携
    6-1 SQS と SNS トピックのイベント事例
    6-2 DynamoDB テーブルによるメールアドレス管理
    6-3 S3 バケットとSQS を構成する
    6-4 SQS からメッセージを取り出してメールを送信する
    6-5 バウンスメールを処理する
    6-6 まとめ
    Appendix A Lambda 開発者アカウントの作成
    Appendix B Lambda 実行ロールの作成
    Appendix C Lambda 開発マシンの準備
    Appendix D AWS CLI の準備
    Appendix E バージョニングとエイリアス
    索引
    著者プロフィール
    奥付

システム開発・設計 ランキング

システム開発・設計のランキングをご紹介します一覧を見る