サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[5/15~5/27最大50%]6周年クーポン祭り

20%OFFクーポン(0525-27)

目次

    まえがき

    1 2015年以降の読書日記

    2 日本、アメリカ、そして
    語りかけてくる言葉――村上春樹『騎士団長殺し』
    閉じた家、開いた家――坂口恭平の小説
    ラテンアメリカを引き継ぐ――ジュノ・ディアス『オスカー・ワオの短く凄まじい人生』と北米の魔術的リアリズム

    3 世界文学をひたすら読む
    涙の擁護――舌津智之『抒情するアメリカ――モダニズム文学の明滅』
    英語の中の東欧系文学
    死の帝国----ロベルト・ボラーニョ『第三帝国』
    作家たちの声を聴く----青山南編訳『作家はどうやって小説を書くのか、じっくり聞いてみよう! 』
    新しいサリンジャー像----ケネス・スラウェンスキー『サリンジャー 生涯91年の真実』
    あらかじめ失われた父を求めて――ジョン・アーヴィング『また会う日まで』
    文学の再発明――ドン・デリーロ『ボディ・アーティスト』
    沈黙の言葉――ポール・オースター『幻影の書』
    偽装された自伝――ポール・オースター『写字室の旅』
    アメリカの崩壊――ゲイリー・シュタインガート『スーパー・サッド・トゥルー・ラブ・ストーリー』
    三の物語――カレン・テイ・ヤマシタ『熱帯雨林の彼方へ』
    新たなフランツ・ファノン----タナハシ・コーツ『世界と僕のあいだに』
    すべては繋がり、循環する----いしいしんじ『海と山のピアノ』
    暴力と絶望――星野智幸『呪文』
    奇妙な師弟関係の中で----又吉直樹『火花』
    サリンジャーを書き直す----円城塔『バナナ剥きには最適の日々』
    外側の眼――筒井康隆『世界はゴ冗談』
    肯定の力----岩城けい『Masato』
    反転する河原と一般社会----木村友祐『野良ビトたちの燃え上がる肖像』

    4 英語を生きる
    英語を生きる
    トランプと人種差別――南北アメリカ文学に見る排除
    前山君のこと

    5 僕の好きな翻訳文学40冊

    あとがき