サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1015-18)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

目次

電子書籍

マルクス 資本論 5(岩波文庫)

マルクス 資本論 5

  • エンゲルス編/ 向坂逸郎訳
    目  次

     第二巻 資本の流通過程 続

     第三篇 社会的総資本の再生産と流通
      第一八章 緒 論
      第一節 研究の対象
      第二節 貨幣資本の役割
      第一九章 研究の対象にかんする従来の諸説
      第一節 重農学派
      第二節 アダム・スミス
      第三節 スミス以後の論者たち
      第二〇章 単純再生産
      第一節 問題の提起
      第二節 社会的生産の二部類
      第三節 両部類間の取引。第一部類の v+m 対第二部類のc
      第四節 第二部類内の取引。生活必需品と奢侈品
      第五節 貨幣流通による諸取引の媒介
      第六節 第一部類の不変資本
      第七節 両部類における可変資本と剰余価値
      第八節 両部類における不変資本
      第九節 アダム・スミス、シュトルヒ、ラムジーへの回顧
      第一〇節 資本と収入。可変資本と労働賃金
      第一一節 固定資本の補填
      第一二節 貨幣材料の再生産
      第一三節 デステュット・ドゥ・トラシの再生産論
      第二一章 蓄積と拡大再生産
      第一節 第一部類における蓄積
      第二節 第二部類における蓄積
      第三節 蓄積の表式的説明
      第四節 補  遺