サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

【集英社】週刊少年ジャンプ50周年記念読書マラソンキャンペーン(~7/31)

目次

    はじめに……1日3分で誰でもかんたんに開脚できる本 

    1章
    さっそく実践!
    たった4つの体操で、みるみる開脚、体がやわらかくなる!

    毎日、確実に実感! うれしい7つの効果 
      1 面白いくらい開脚できるほど、体がやわらかくなる! 
      2 背骨が伸びて、猫背も治る!
      3 O脚やX脚が、自然と真っすぐに!
      4 腰の筋肉がほぐれて、腰痛が消える!
      5 お腹が引き締まるから、ウエスト減!
      6 冷え性が治り、深くぐっすり眠れる! 
      7 リラックス効果でストレス知らずに! 

    体操をするときの「4つの注意点」 
      1◆「体を曲げる」ときは息を吐く
      2◆背筋は常に伸ばしておく 
      3◆動作は大きくゆっくりと。体を倒したら、必ずもとの位置に
      4◆反動はつけない、無理をしない 

    《第一体操》「股関節周辺」をやわらかくする 
      ――かかとを揃えて座り、上半身を前に倒す
     
    《第二体操》「脚の裏側の筋肉」をやわらかくする
      ――脚を伸ばして座り、上半身を前に倒す

    《第三体操》「脚の内側の筋肉」をやわらかくする
      ――脚を開いて座り、上半身を前に倒す
      
    《第四体操》「脚の前側の筋肉」をやわらかくする
      ――尻を落として座り、後ろに倒れる

    目標は「赤ちゃんのようなやわらかい体」
    深くておだやかな「腹式呼吸」を 

    2章
    どうすれば、もっと効果的? 始めるときに知っておきたいこと
       ――どんな人でも・何歳からでも大丈夫です!

    Q 一日のうち、いつ、何回やると効果的?
    Q やると痛いのはガマンしたほうがいい? 
    Q 「やらないほうがいいとき」は? 
    Q どれくらいで体が変わってくるのか? 
    Q どうして姿勢がよくなるのか?
    Q 「副作用」が起きる心配は?
    Q どの体操がいちばん効果的なのか?
    Q なかなか床に頭がつかないときは?
    Q 早く「真一文字」に開脚できるようになりたい!
    Q 「割座」以前に、「正座」が痛いときは?

    3章
    なぜ、こんなにかんたんに“柔軟ミラクル”が起こるのか
       ――真向法で「らくらく開脚」できる理由

    体のかなめである「股関節」をバランスよく動かす
    「姿勢のゆがみ」を正す、すごい効果!
    筋肉は「使わなさすぎ」も「偏った使いすぎ」もダメ
    すべての病は「こり」から起こる
      
    4章
    「やわらかさ」が増すと、冷えも、痛みも、体型も改善!
       ――「ずっと健康でいる秘訣」が、ここにあります

    体全体に、驚くほど「いいこと」がいっぱい起こる!
     血行がよくなる→冷え性解消 
     頭に上った血が下がる→熟睡できる 
     骨盤のゆがみがとれる→体型が引き締まる 
     自然治癒力が高まる→病気になりにくい体質に 
     筋肉の萎縮やこりがとれる→気持ちももっと前向きに
     新陳代謝が活発に→肌も爪もきれいに
     
    5章
    体のしくみを知れば、「開脚効果」はもっとアップ!
       ――“ちょっとしたこと”でメンテナンスできる

    「こり・ゆがみ」のかんたんセルフチェック
     肩……「万歳」をしたとき、両腕は耳につくか
     首……首を左右に回したら、あごが肩の上までくるか 
     足首……ピンと伸ばしたとき、足の甲は一直線か
     膝……「伸ばしたとき」と「曲げたとき」の形は 
    ほか