サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

目次

電子書籍

獄中十八年(講談社文芸文庫)

獄中十八年

  • 徳田 球一/ 志賀 義雄
    まえがき
    徳田球一篇
    小さな正義派
    親孝行でとおる
    小学校で最初のストライキ
    七高生から代用教員
    郡役所書記
    ふたたび東京へ
    米騒動に参加
    司法官試補の二ヵ月
    弁護士時代
    日本共産党を組織
    労働戦線統一と第二回党大会
    早大の反軍教闘争
    少年シンパ
    市ケ谷でむかえた大震災
    勉強室としての監獄
    長老連の解党論と党の強化
    三・一五に捕わる
    佐野学らの裏切り
    公判闘争
    網走──氷のこんぺいとう
    監獄領地の農業
    監獄の花
    お針と糸つむぎ
    侵略戦争反対のたたかい
    しいたげられているものがもっともよく理解する
    親切な囚人たち
    獄死した同志のことども
    獄中の読書
    お天気てんぐになるまで
    千葉、小菅、豊多摩、府中
    終戦の前後
    むすび
    志賀義雄篇
    おいたち
    中学生で米騒動に参加
    一高入学──学生運動へ
    三・一五
    牢獄は革命家の試金石
    はがねは鍛えられてできる
    解党派まず屈服
    公判闘争
    佐野学らのうらぎり
    こおりのなかで
    サケ網をすく
    トビとカラス
    監獄の四季
    戦争と監獄と坊主と
    七年ぶりの春かぜ
    アサリ汁と手錠
    佐野、鍋山にあう
    予防拘禁所
    空襲下に
    「人民管理」は拘禁所でうまれた
    自由の扉
    解説  鳥羽耕史