サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

総合【総合+ジャンルCMS】ニコカド2017 第3週目(10/13~10/19)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1,323件

みんなの評価3.6

評価内訳

1,323 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

映画化は無理な小説

2013/10/17 17:55

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジミーぺージ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作品は映画化は無理だと思います。
本でないと成立しない物語です。
読めばわかります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読み返しが必要です。

2014/02/08 23:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BACO - この投稿者のレビュー一覧を見る

ストーリー全体のイメージは掴めたが、いくつか場面設定が変わってくるところがポイントだった。
最後の最後でタネ明かし?的会話がなされているが、一瞬「えっ?読み間違い?」と錯覚を起こしてしまった。
ただ、ちょっと突拍子もないタネだったので、自分を納得させるため、確認するために読み返しが必要になる。
発想は良かったと思うが、もう少しシンプルな方がスッキリしていたかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

有名な1冊

2015/01/25 10:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papanpa - この投稿者のレビュー一覧を見る

「あっ!!」と言わされるラスト,「?」な部分は補説をよんで納得しました。

納得したものの,愛子ちゃんと将虎の会話は,少し強引な部分もあるかな?

有名な作品ですので,ネタバレが多くころがってます。
できれば下調べせずに読まれることをおススメします!!

面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こんなもんかよ

2015/01/27 05:08

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:september - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんでかなあ。どんでん返し後「だからなに」って思ったのが運の尽きだったのかなあ。トリックに関してはこれは思いついたもん勝ちとなんとか納得できるにせよ、行き着くまでが回りくどい。あと個人的にはあの口調で喋るのが許せない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

高齢者

2015/03/25 18:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:坦々麺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

大どんでん返しということで読んでみたが、自分にはピンとこないまま読了になった。日本推理作家協会賞や本格ミステリー大賞を受賞しているということなので、多くの人に支持されているのだろうけど、今の自分には楽しめなかった。5年後か10年後か解らないが年を重ね高齢者になったときに再読すれば違う感想になるかもしれないと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

忘れることのない小説のひとつになる

2015/04/04 22:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wayway - この投稿者のレビュー一覧を見る

或る意味、衝撃的でありおそらく忘れることのない小説のひとつになることは
間違いがない。それは、感動をしたとかということとは違って、記憶に残った
という意味においてだが。

社会の縮図のような、荒んだ生活を送る人たち。
りりしくはないにしてもちょっとしたハードボイルドな主人公に、謎のヒロイン。
展開の速さに、場面ごとの変化にどんどんと引きまれて行くこの快感は
もう止まらない。刺激的でさえある。
本書を読み終えた後、もっとこういう本を読みたいという欲求が溢れてどうすること
もできなかった。

そして、このタイトルは、やはり美しいし惹かれるものがあり過ぎる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

驚きの終盤

2015/05/05 01:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:junbei - この投稿者のレビュー一覧を見る

若干の違和感を感じながら読み進めていたが、このような終盤が待っていようとは思いもよらなかった。
タイトルの意味も良くわかったが、年齢は…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

考えさせられる叙述もの

2015/05/24 00:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いつもこころにラバーソウル - この投稿者のレビュー一覧を見る

叙述です。読んでいって、読んでいって、「ああ……、そういう……ね」。瞬間的に、シュワァ、と脳内に回線ができるこの感覚はほかには代えられません。

真相への伏線は、マクロ的には章立てて説明がなされていて、ミクロでは本文そこここに散りばめられています。章立てのヒントはともかく、作中の小さなヒントは言われてみればそうだけど、といったレベル。ここまでくるとミスリードを誘う印象操作のための要素と言ったほうが適当かもしれません。ところが、不思議と文句は出てきません。フェア性は担保できているのです――というより、読者がだまされるとすれば、それはまぎれもなく「先入観」でしょう。だまされて、それに気づかされるわけです。

それはそうと、最後のほうにネタバレともとられかねない補足的な項目があります。本編読了後に目を通すのならまったく問題ないのですが、素直に前から後ろに読んでいったほうがいいかも、です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

題名にひかれて。

2015/08/28 16:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:eri - この投稿者のレビュー一覧を見る

最後、思わず最初からパラパラと読み返してしまった本です。何の情報も耳に入れずに読むことをおすすめします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

騙されました。

2015/08/31 22:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆきんこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

どんでん返し系のミステリにハマって手に取りました。
まさかこういう展開とは。
綺麗に騙されましたが、肝心の事件の部分に謎がある訳じゃないんですね…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

うーん

2015/09/20 00:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はなちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルの美しさに引かれ購入しました。
ラストは「えっ?」っとビックリしましたが、あまり好きではないです。
タイトル程の美しさを感じない…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

最後の裏切りが鮮やか

2015/12/25 00:38

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:saruru - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本ははじめに後半にどんでん返しが来るということだけを知りながら読んだ。当然警戒して読んだつもりが最後に鮮やかに騙される!
騙される快感、社会的なテーマ、そしてジャイアンツ、野球好きにはちょこちょこ出てくる野球話がうれしい本

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まんまと騙された

2015/12/30 20:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まっしゅ - この投稿者のレビュー一覧を見る

思い込みとは恐ろしいもので、まんまと騙された。これはきっと映像化は不可能だと思う。だからこそ、小説というジャンルの中で想像力をたくさんたくさん膨らまして、潔く騙されていただきたい。そして騙されたときに気がついて初めて、作品に込められた意味を知るのである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まんまと騙されましたが・・・

2015/12/30 22:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

まんまと騙されましたが、個人的には好きになれない小説でした。結末から考えると、所々無理があるように思います。意外は意外なんですけどね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いまいち

2016/01/24 19:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヴァン - この投稿者のレビュー一覧を見る

歌野氏の作品の中でも高い人気と知名度を誇る作品。
私は家シリーズや密室殺人ゲームから歌野氏を知ったのだが、
それらとは作風かがらりと変わる。
今までとは異なる新境地に達した作品と言える。

個人的には、主人公の過去の話が蛇足だったように思う。
最後に待っている大どんでん返しも
事件の本質にもっと絡んでいると良かったと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1,323 件中 1 件~ 15 件を表示