サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~8/29

新規会員50%OFFクーポン ~8/31

hontoレビュー

鍵のかかった部屋 みんなのレビュー

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac
一般書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー148件

みんなの評価3.5

評価内訳

148 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

素晴らしい密室短編集!

2021/01/30 17:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なのはな - この投稿者のレビュー一覧を見る

おなじみの防犯コンサルタントの榎本と弁護士の青砥純子が活躍するシリーズミステリ。「密室」という制約がありながら、これだけ傑作を続けて世に出せる作者の才能には恐れ入りました。収録されているどの短編の密室トリックも、意外性満点のあっと驚くトリックでした。現実に可能かどうかは別にしても、囮のトリックもきちんと用意された上で、それを上回る大トリックが待っているというとんでも無く高度なレベルの密室ミステリ集でした。どれも良かったですが、個人的に一番好きな密室トリックは「密室劇場」のトリックでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ドラマも小説もお奨めです

2020/05/20 21:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:his - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラマを見て面白かったので、小説シリーズも読みました。

ドラマと小説とでは、主人公:榎本 径の性格が異なります。
ドラマ版では、鍵オタクですが、小説版では、筆者曰く「粋」だそうで、
どちらも素敵な人物です。

自分としては、ドラマを見てから小説を読む方が楽しめるのではないかと思います。
探偵物は、犯人が解っていると、面白さ半減ですが、この原作を、
ドラマではこういう脚色にしたのか、という感じで楽しめます。

小説を読むなら、やはり、一作目の「硝子のハンマー」から読みたいところですが、
長編小説を読むのを躊躇う方は、この短編集を読んで、面白かったら
「硝子のハンマー」を読む、という順番でも良いのでは、と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆防犯探偵・榎本☆

2021/07/26 00:23

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ACE - この投稿者のレビュー一覧を見る

【佇む男】
山荘で、葬儀会社の社長が亡くなっていた。この葬儀会社の顧問を務める司法書士は、社長が自殺したという考えに納得がいかず、社長の遠縁である専務の犯行ではないかと疑念を抱く。
調査を進めていくうちに、榎本達も専務犯行説に行き着くが、白幕を含む密室の謎が解けない。
そんな中、近くの子供の目撃証言があがったが、専務ではなく、亡くなったはずの社長が部屋の中で佇んでいたという驚くべき内容だった。
死んだ人が立っていたなどあり得るのだろうか!?
事件のカギは、死後硬直!?

【鍵のかかった部屋】
【歪んだ箱】
【密室劇場】

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これをドラマにしたのか〜。すごいなW

2015/11/09 21:37

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:へっぽこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

軽い読み味で全体的には読みやすかったのですが、だんだん青戸弁護士の遮りっぷりが鼻について、いらっとするように;
自分が一番面白かったのは表題作で、次が佇む男、歪んだ箱は加害者視点がつらくて、密室劇場はちょっとキャラがくどかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

密室シリーズ第三弾

2019/01/31 20:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

弁護士と元泥棒による密室シリーズ第三弾。
青砥さんの「わかったわ!」がネタレベルになってるなw
最後の密室劇場はギャグ小説になってたし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/10/12 07:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/26 17:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/27 09:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/15 14:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/18 16:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/10 19:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/17 17:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/30 22:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/05 19:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/13 21:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

148 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。