サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1015-18)

修正:続刊予約キャンペーン(1012-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー74件

みんなの評価3.8

評価内訳

74 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

この本が読まれている理由

2017/02/03 08:01

14人中、14人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本、売れているらしい。
 本の帯には累計の販売点数が大書され、書店の平台に今でも置かれている。
 どうしてこの本がそこまで売れるのか、何しろこの本は1999年に刊行された本編とその5年後に刊行された続編を合わせた「完全版」で、この本自体が発売されて3年以上経つ。
 それなのに、まだ売れているらしい。
 その理由はおそらくこの本のテーマにあるようだ。
 ずばり、「自尊心をどう高めるか」。

 自尊心というのは、この本によれば、「自分を好きになり、他人と同じように自分も素晴らしい人生を創造するに値する人間だと信じる気持ち」ということになる。
 2016年に大ヒットしたテレビドラマでも「自尊感情」が低い青年が登場していたが、この本が売れているのはそういった「自尊感情」の低い人が多いということの証でもある。
 この本では自尊心を高めるための方法が100紹介されている。
 いずれも難しいことではない。
 例えば、「ほめ言葉は素直に受け入れる」。
 この本では人からほめられて居心地が悪いのは謙虚ではなく、自分にはそれだけの価値がないと思っているからだと説明されている。
 例えば、「自分の望む人生を歩む」。
 何を当たり前だと思う人もいるだろうが、きっと多くの人はそれができれば苦労はしないと思うのだろう。

 最後に「訳者あとがき」で「とくに大切なのは、他人と比較しない」とある。
 結局は、自分の価値は自分の個性にあって他人と比べてもしかたがないといった原点のところに戻ってくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

うまくいきたい人のための考え方

2016/02/13 20:54

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本はマニュアル本ではない。
人生のテクストと言えると思う。

うまくいきたい人が取るべき態度。考え方。心の持ち方。

うまくいくための阻害要因になる心の弱さ、行動。そういったものを
カテゴリー別の丁寧に紹介してくれる本。

そもそもうまくいっているというのはどのようなことだろうか?
そこからじっくり考えるべきだと教えられた一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

何度も読み返してます。

2015/09/19 02:32

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あやちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

うん!その通り!と、頷ける内容が満載!
読んでると、おのずとやる気が出てきます!
まず、自分を受け入れ、認め、何事にも前向きに!と言うのがみんな出来そうで出来なかったり・・・。
やる気や背中を押してほしい時に読まれると、前進できる本だと思います!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心の持ちよう

2015/12/30 00:23

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なぁちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

職場の人間関係に悩んでいた時に
手に取りましたが、簡潔でよみやすく
内容が納得できるものだったので
今後に生かしていきたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

絶対読んでください

2017/05/23 12:26

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こぶーふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

初版で出た頃、私は社会人1年生でした。偶然手に取ったこの本にひどく感激し、何度も読み返し、ラインマーカーと手垢でボロボロになりました。このタイミングで読めたからこそ、社会人として何とかやってこれたのかな、とも思ってます。娘が生まれたとき、いつか読んでもらいたいと思い、新品を買い保管してます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

完全版が出たのか

2018/09/30 23:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おどおどさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

昔、よく参考にさせてもらいました。しかし、その場限りで忘れていることが多いので、完全版を読んで自分の考え方やイメージすることを変えていきたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

本屋で立ち読み後、購入

2015/10/23 09:07

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おけいはん - この投稿者のレビュー一覧を見る

本屋さんに積みしていたので、立ち読みしてから購入。

自己否定型の私には目から鱗な部分があり、もっと自分に優しくしようと思いました。

落ち込んだとき、仕事で行き詰まったときに、繰り返し読もうと思いました。

一部の人に嫌われても気にしない、人に好かれようと自分を変える必要はない、と、ばっさり書かれていて、なるほど、と納得しました。

基本的なことを忘れるので、時々読み返す必要があります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

自分を大切に

2017/01/15 13:35

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:masato - この投稿者のレビュー一覧を見る

「いい時も悪い時も自分を信じて、自分を大切にしていいんだよ」ということが書いてある。100のテーマが、それぞれ見開き1ページで完結しているため、とても読みやすい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

時々読み返してみるといいと思う。

2017/09/07 14:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自尊心を高める方法を100項目。小さな区切りから構成されているので、隙間時間で読み進めていくことができるのがいい。当たり前のことではあるが、なかなかできないこと。時々読み返してみるのがいいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

自尊心を大切にする

2018/05/15 15:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:haihonn - この投稿者のレビュー一覧を見る

自尊心を大切にする事が大切だと云っている。
一度に読み切るのでは無く、一項目ごと読んでもいいと思います。

参考になる言葉が沢山あり、良い本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

自己啓発の王道本。50万部のベストセラーだが、何を期待して買われてるのか不明

2017/08/10 01:07

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:坂の下の落人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

典型的な自己啓発本。店頭でもよく見かけたので、なにか一味違うのかと期待して読み進めましたが、最後まで論調、展開は変わらず。
ある意味、正統な自己啓発本。
2冊の内容を編集合本して1冊にまとめたらしいから、さぞそのエッセンスが詰まったものかと思い、多少の期待はありましたが、裏切られました。
新味に欠けるというか、10年前に読んでも、10年後に読んでも印象は変わらないと思います。
この手の本で当然というか、常識的かつ、真っ当なことを総花的に100項目並べているだけなので、切り口も特に新鮮ではありません。
新しい常識、変化の激しいこれからを乗り切るヒントがほしければ、ホリエモンの著作など、ほかに売れてる本を読んだほうがいいかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

うまくまとめた縮小版

2015/10/10 17:35

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TAC - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は、過去に出版された「うまくいってる人の考え方」と「うまくいってる人の考え方 発展編」を再編したもの。
そのどちらも読んだことがなく、初めて本書を手に取ったのだが、「自分を許す」「情報を鵜呑みにしない」・・・等々、人生をうまく過ごしていくために心がけるべきことを、小タイトルで表し、それぞれその内容について簡潔にまとめられている。
その小タイトルの数は100項目。
少しの時間しかないときに一つ二つ読むことができ、時間も有効に使える。
内容もためになるものが多数。
なかなか良い本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

確かにの連続

2018/08/18 10:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:aaaa - この投稿者のレビュー一覧を見る

会社の研修でよく聞くなぁと思いながら、やっぱり研修終わってすぐは意識してても人間忘れるから、知ってるけど出来てたかって問われると自信なくて、この本読んでそうだったなぁ、忘れてたなぁって改めて思いました。1回限りでなく、定期的に読むべきだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/10/29 07:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/30 00:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

74 件中 1 件~ 15 件を表示