サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2月度:全品ポイント最大40倍(~2/18)

幻冬舎 電本フェス(~2/22)

hontoレビュー

電子書籍

イノベーション 破壊と共鳴

イノベーション 破壊と共鳴 みんなのレビュー

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac
一般書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

物理屋のための (?!) イノベーション論

2008/04/24 21:03

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Kana - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者は農地地価などのデータを入手して,それをみずからコンピュータで分析し,十勝地方に「特異的に,農業が産業として成立」していることをみいだした.そして,その謎をとくために現地にでかけて取材している.こうした努力の末に書かれたのがこの本である.この本の最後では国政における自民党と民主党,有権者の行動なども分析されている.

とはいっても,この本がおもにあつかっているのは半導体材料におけるイノベーションである.みずからもかつてつとめていた大企業でイノベーションのたねが死蔵されている状態からぬけだすカギをもとめて,有名なクリステンセンの理論に異をとなえている.とはいえ,物理屋でも半導体屋でもないソフトウェア屋の私には,ここからイノベーションをおこすカギをみつけるのはむずかしい.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/01/04 00:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/23 00:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/27 10:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/26 16:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/19 23:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示