サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/24

honto 9周年 読書応援福引キャンペーン ~6/30

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

聖霊

2002/02/24 02:49

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エリック@ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 富士見ファンタジアから放つ、秋田禎信の3シリーズ目。
 魔術師オーフェンと同じく剣も魔法(聖霊)も出てくる作品だが、どちらかというと、この「エンジェル…」の方が読みやすいかもしれない。物語の展開が早いといえば早いのだが、分かりやすい情景描写なので、急ぎ足で読んでも内容が読み取れる。

 主人公は今回の表紙にもあるビアンカであるが、もう一人フリウという少女をも主人公に据えている。つまり、二人の主人公がいるという物語になっており、互いに互いのサイドストーリーのような構成になっている。1巻はミズー、2巻はフリウ…という形で交互に視点が入れ替わる様である。
 主人公それぞれの年齢や生い立ちなど設定がまるで違う二人であるので、一つの世界観で二つの物語を同時に味わえるような作品になっているのが面白い。どちらも根底にファンタジーを感じさせることも魅力を増加させているといえる。他の秋田作品を好んで読む人も、今まで読んだことのない人も、恐らく楽しんで読んでいけるのではないだろうか。

 作品としての難を挙げるとすれば、本作品は「オーフェン」に比べて、読みやすい反面、先々が読めてくる感じがあるので、どちらかというとお定まりな印象を受ける。まだ、序章なので今後どちらに転んでいくのかは、結果を見ないとわからないのだが、読者の想像を超越する世界をこれから見せていって欲しい。それを期待させるだけの著者ではあると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

実力派

2001/08/19 00:28

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:風  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 富士見ファンタジア文庫では御馴染み秋田氏の作品である。ファンタジーは流石に彼の土俵といった感じで描写なども活き活きとしている。これは四巻完結で続編が気になるところ。ジュニア小説の中ではかなり上位に位置する作家なのでその作品もまずまずのものがある。
 緊迫した展開、的確な戦闘描写。どれもこじんまりと仕上がっている。悪くは無いがあくまでジュニアのレベルであるという事をご考慮に。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/01/30 13:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/28 04:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/17 19:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。