サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/24

honto 9周年 読書応援福引キャンペーン ~6/30

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

天保の改革の顛末を描く17巻

2017/09/10 22:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

2017年再読中。最初は、関ヶ原の合戦あたりの再確認のために読み出したら止められなくなり、いよいよ第17巻まできてしまいました。
一向に進まない展開に雑誌連載中は出版社から何度も(?)文句を言われていたのでしょう。時にそれらしきことまで描かれていますが、著者もそれなりに苦労はしており、この数巻は多くの人物のエピソード集のようになってきています。2017年の今尚執筆継続中の『幕末編』での描かれ方に近くなってきています。まあ、やむを得ないところなのでしょう。
なので、この17巻ではジョン万次郎のアメリカ到達の話にずいぶん割かれているものの、シーボルト稲や国定忠治、シーボルト、平手造酒などのエピソードも盛り込まれています。
しかし、この巻の中心は天保の改革の顛末こそ重要であり、ここで描かれている水野忠邦や鳥居耀蔵にまつわる話こそ、この『風雲児たち』にとっては重要なところと言えるでしょう。
先の寛政の改革でもそうでしたが、天保の改革は単に徳川幕府内の見栄や権力争いなどを覆い隠すようにして庶民などへの締め付けを厳しくしていただけというように思えてしまいます。時代は確実に進んでいるのに、徳川幕府内だけは1600年代の昔や自分たちだけのことしか見えていなかったということだったんですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/03/11 18:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/01 17:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。