サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/24

修正:新規会員30%OFFクーポン(~6/30)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー23件

みんなの評価4.0

評価内訳

23 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

ホラー好きならオススメの二冊

2017/01/07 22:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

『蛇棺葬』の後編というべき今作は、更にホラー感が増した感じで、是非映像化してほしい作品。密室の謎も謎自体は面白いのにトリックがイマイチに感じたことを含め、ミステリーより、完全にホラー小説ですねー。個人的には好きなのでめっちゃ楽しめました。でも、この手の小説にありがちな、ラストの特に、三津田と龍巳の関係の持って行き方が強引に感じたのが、やや残念。ホラー好きには、オススメの一冊、いや、二冊です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2冊でひとつ

2014/03/14 08:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:jikei - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭にも書いてありますが、蛇棺葬を読んでるかどうかで、面白さが格段に違います。
蛇棺葬読んだのが、ノベルズ出たての頃だったんで、正直もっと早く読んでればという感じ。

でも三津田ワールド全開なんで、読んで損はないと思います。

蛇棺葬との間が開いてしまったので、★★★。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ボクが三津田で三津田が辰巳!?

2020/08/07 18:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ワシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

怪談だけに落っこちた主人公とヒロインが入れ替わっちゃう系のオッサンラブコメである。
『蛇棺葬』から読めと指図されるが本作は読まなくても問題ない。
“作家三部作”の一編だそうだが冗長に感じた。

自著の宣伝あり、よく分からないホラー作への批評あり、有名作家と面識あるアピールあり、毎度の三津田メタフィクション。
出だしでホラー作における記憶喪失・意識消失をくさしておきながら、本作も記憶錯誤が頻出で微妙ではある。

『蛇棺葬』の出来が凄まじいだけに、後日譚的な性質を持ちミステリ仕立ての本作は終章の副題の通り“蛇足”の面が強い。
怪異を追っていた三津田は失踪したのに、その後『シェルター 終末の殺人』でしれっと登場している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/02/23 15:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/25 04:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/27 00:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/20 16:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/25 01:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/12 21:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/07 00:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/15 17:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/25 16:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/16 18:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/01 09:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/10 14:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

23 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。