サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/24

honto 9周年 読書応援福引キャンペーン ~6/30

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー29件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (9件)
  • 星 4 (11件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
29 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

真実はいつも残酷

2006/05/14 00:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 取材クルーに偽装した正体不明の集団に襲撃されたフィオナとベネディクト。襲撃犯のリーダーが口にする、イクストーヴァの宝とは一体何なのか?そして、リリアとトレイズは…
 頭脳労働はヴィルのお仕事なんでしょうか。きっちり自分の仕事をこなして行きました。いまの彼にとっての守るべき範囲というのは一体どこまで広がってしまっているんでしょうね?そのためにはどんな決断でもできるということなのでしょうか…。アリソンはちゃんとサポートしてくれているのかなあ?
 最終的にオイシイところはベネディクトが持っていくことになりましたけれど、これって皮肉かな?彼には死ぬまでうそつきでいろって言う事?
 全体に相当血なまぐさいはずなのに、淡々とお話が進んでいくので、あまり立ち止まる隙がないためか、血なまぐささを感じませんでした。逆にそれが怖い。次に続くタネもまかれたようなので、それがしっかり育つことを祈って。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

因縁の空回り

2006/05/13 18:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

因縁話みたいな感じですが、そもそもの因縁が分かりません
特に誰が活躍すると言うわけでもなく、ラストにトレイズが体を張ったくらい
毛皮男のオチにはドキっとさせられましたが、アリソンもまるで存在感がないし、ちょっと残念
クレアの空回りと付き合わされた部下達という話で終わってしまっている感じです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/05/15 23:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/29 13:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/12 20:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/18 21:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/28 21:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/11 08:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/29 11:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/10 14:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/20 10:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/28 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/13 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/20 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/21 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

29 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。