サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン ~6/30

修正:新規会員30%OFFクーポン(~6/30)

hontoレビュー

自殺した子どもの親たち みんなのレビュー

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac
一般書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

すぐ隣になる自殺。

2005/04/23 19:20

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Dr.MAD - この投稿者のレビュー一覧を見る

家族を自殺で無くした人々の自助グループ「ちいさな風の会」で、子に自殺された親たちのその後を追う。
自殺にはする側とされる側があって、される側の方が長く苦しむというのが本書だ。まずもって、子が自殺したとは人に言えない。それは世間体ばかりでなく、言えば不用意に傷つけられる場合があるからだ。「あなたにも問題があって」とはいじめなどでもよく使われる言葉だが、使う方の無神経はもちろん、使われる方だってそんなことはとっくに知ってるのである。責めて欲しいわけではない。その上、余計な口出しまでする。理解できない人には理解できない。だからこそ、共通の体験を持つ自助グループが存在するのである。自殺自体が悲劇だが、家族が悲劇の温床だった、とは書かれない。もっと普通に起こりうるということに触れられ、それ故に悲しみも深い。それでも生きていかざるを得ない人々を描く。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/04/13 11:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/30 19:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。