サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/24

修正:新規会員30%OFFクーポン(~6/30)

hontoレビュー

村のエトランジェ みんなのレビュー

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac
一般書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.0

評価内訳

7 件中 1 件~ 7 件を表示

電子書籍

村のエトランジェ

2020/07/07 00:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雄ヤギ - この投稿者のレビュー一覧を見る

古い漢字や言葉を使いながら、こんなにもハイカラというかモダンというような文章を書けるのかと驚いた。戦争前後を舞台にしたものが多いが、「戦争」という言葉につきものの「破壊」「貧困」といった泥臭いイメージを感じない、不思議な文章。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

この作家のことを今まで知らなくて損をしていた

2019/01/13 22:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふみちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

エトランジェというのはフランス語で、異邦人とか見知らぬ人という意味で、表題作に出てくる田舎には不釣り合いな姉妹のことをさす。小沼氏の作品を初めて読むのだが、昭和20年代の作品なのだがとにかく読みやすい。山小屋に住み着いた女のことを書いた「紅い花」、白いホテルを建てるのが夢な田舎の男を書いた「白孔雀のいるホテル」など怪しい女が登場する作品はとにかくわかりやすくて面白く、何より登場する女がすべて「いい女なんだけど、こんな女に惚れたら碌なことにならない」という女ばかりなのだが、やっぱり男は馬鹿だからそんな女に惚れてしまう

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/10/02 10:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/07 17:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/30 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/19 19:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/06 23:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。