サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/24

修正:新規会員30%OFFクーポン(~6/30)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.4

評価内訳

8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

今回も、例のアレが全開です

2014/02/18 00:16

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

ゲームのテストプレイヤーに選ばれる大学生、真人(受け)と、
元いじめられっ子の高校の同級生、空閑(攻め)のお話です。
宮緒さんといえばやっぱり、変態さんで異様な執着心を持つ攻め!ですよね。
今回も相当なものです。
脱出ゲームのテストプレイヤーに選ばれた真人が会場に行ってみると高校の同級生だった二人と再会。
更に妙に親しげなある男が一名。
なんとその男はかつて二人に虐められ、退学してしまっていた真人の友人の空閑だったのです。
と、そんなところからこのお話は展開していきます。
かつてのいじめる側といじめられる側に別れてのリアルゲーム。
まぁ、虐められていたのは空閑でそれを助けたのが真人なのですが。
その真人ですがあまりにも正義感が強いというか、高校の頃の空閑をいじめていた二人に対する気のかけ方が
気持ち悪いくらいに正論を吐きすぎていてなんだか共感が持てないまま読了。
逆に空閑は、もう清々しいくらいに異様な執着っぷりを発揮して真人を絡め取っていく過程が
じわじわと丁寧に綴られていてとっても楽しめました。
ただ、ゲームのお話が軸になっているのでなんとなく全体的に冗長になっているような気が・・・
最後の種明かしも「やっぱりなぁ」感満載でもうちょっと意表をついてほしかったですね。
超!執着ワンコ攻めのお話をお探しの方にはおススメかな、と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ゲームが痛々しい執着愛

2015/09/13 22:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こたろう - この投稿者のレビュー一覧を見る

宮緒センセお得意の執着愛で攻めが企み系なダークな話でした。
相変わらず攻めが狂った執着愛をみせて暴走するのですが、
私には攻めキャラも主人公もイマイチ魅力が伝わりませんでした。
でもリアルにゲームをするという鬼畜な設定は面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

読んで後悔

2015/05/16 21:36

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱらら - この投稿者のレビュー一覧を見る

フィクションだし気にならない人もいるでしょうが、一応注意が。
話の中に断続的に、主人公の愛猫が惨殺されるシーンがちりばめられています。
BLを読みたくて買ったのに、まさかそんな残酷なシーンを繰り返し読むはめに
なるとは思わなくてすごくショックでした。
終盤で主人公と猫の魂?が救われるので少しホッとしたんですけど、
最後の最後、攻めが主人公への愛を語る文章の中で
「猫の事なんてどうでもいい。主人公を振り向かせるために利用しただけ。
むしろ主人公の心の中にずっといるなんて憎らしい」
とあり、ゾッとしました。
愛すべき変態というより完全なるサイコですね。
それが狙いかもしれませんが、動物虐待については注意書きが欲しかった。
最近宮緒葵さんにハマってて電子書籍を買い漁っていたので、
作品のカラーや攻めの狂いっぷりは十分知っているつもりでしたが
この本を読んで以来、かなり苦手になりました。データも消しました。

あと攻めがグフフ系のキモオタで元デブです。でも美形で金持ち。
宮緒さんの本を読んだことのある人ならこれぐらいどうってことないでしょう。これを読むまでは私も大好きでした。残念です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

期待を裏切らない変態攻めw

2016/09/30 22:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

攻めのとにかく受けのこと好きで好きで仕方がなくて、受けがこの世の全てでそれ以外は心底どうでもいいという徹底ぶりが見事でした。
受は完全に面倒見の良さにつけ込まれ、絆されて流されまくりですが、っていうかこういう性格の子ならここまで手が込んだシチュ作らなくても受け入れてくれたような気がしますw
攻めの一途で歪んだ激しい執着愛を味わえます。
楽しかったです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/12/16 12:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/28 15:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/13 23:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/12 17:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。