サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

新規:予約キャンペーン(1116-30)

hontoレビュー

電子書籍

かくしごと(1)

かくしごと(1) みんなのレビュー

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac
コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー21件

みんなの評価4.2

評価内訳

21 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

久米田康二の最新作

2017/01/28 12:34

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:文学少年A - この投稿者のレビュー一覧を見る

『かってに改蔵』『さよなら絶望先生』で有名な久米田康二の最新作。
月刊少年マガジンで連載中。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やっぱりこれが久米田節

2016/08/25 07:16

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rumo - この投稿者のレビュー一覧を見る

絶望先生の匂いを感じます。
自虐ネタ、背景ネタ、身内ネタ、ひがみネタ、社会風刺…

こういうのが読みたかった!

結局久米田先生に求めるのはこれだなぁ!読み応えあり。
今回は主人公がパパさんということでほほえましさや可愛さもありです。この連載が長く続きますように!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

長期連載行けるねきっと

2017/11/01 04:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ライスフィールド海原 - この投稿者のレビュー一覧を見る

久米田康治の漫画といえば時事・内輪ネタが代名詞みたいなもので、そういうネタは年月が経つにつれ笑えなくなって行くものだけれど「かくしごと」の場合はちょっと違う。それは時事・内輪ネタが業界ネタに昇華されているから。漫画界のことにちょっとでも興味ある人なら抵抗なく受け入れられるレベルにそういうネタの臭さは抑えられている。
何はともあれ姫ちゃんが可愛いし久米田特有の薄暗さも隠していてワクワクするので是非読んで。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

続くスタイル

2016/12/13 10:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:デンジャーメロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

絶望~どろぼう~、で新作のこの作品も時事ネタ満載です。絶望先生はああいう終わり方、どろぼう…は途中で終わった感じ、パワーダウンはもう無いでしょうから、(?)期待大です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/07/23 20:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/27 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/20 11:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/29 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/09 14:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/18 21:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/23 14:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/03 01:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/10 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/19 19:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/21 11:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

21 件中 1 件~ 15 件を表示