サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

⑤[4日間限定バナー]12月度:コミック ポイント30倍(~12/14)

12/1 100万ポイント山分け!必ずもらえるキャンペーン(~1/8)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー361件

みんなの評価4.0

評価内訳

高い評価の役に立ったレビュー

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/10/19 22:45

一気読みしてしまいました。

投稿者:Bijou - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネットなどで映画が騒がれているのは知っていたけど、一切、内容を知らずに読み始めました。ジャンルは、時をかける少女とかと同じ系のSFって感じかな。思いっきり、映像と音楽がありありと浮かんでくる書き方で、始めはシナリオを読んでいる気分になりました。(書き方はちゃんとした小説の文章ですので御心配なく) 話しは奇想天外で、面白く1日で一気読みしてしまいました。感想は面白かった!です。欲を言えば、この後二人がどうなったか知りたいです。軽くスッキリして、オススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/08/21 23:55

映画を見る前に読むべきか、読まざるべきか、それが問題。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

これは約束された風景に至る物語である。
歪な形でボーイ・ミーツ・ガールしてしまった二人が戸惑い足掻きながら互いの手を伸ばす物語。
彼等を取り巻く世界の描写は映像的で文字を追いながらも、己の中に自然と風景が浮かんでくるようだ。

読書前、映画を見る前にこの本を読んでいいのか本当に迷った。
なぜなら、同じ作家の「秒速5センチメートル」は小説を先に読むと映画を素直に感動できなくなる類の小説であったからだ。
この本を読み終えた今の思いは、この心象風景と映画館で見る映像のどちらが美しいか早く確かめてみたいというものだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

361 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

SF色のある青春小説です

2016/06/23 23:48

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

カドフェスで刊行された新海誠さんの文庫化作品第3弾です。

女子高生の三葉と男子高校生の瀧が、互いの夢の中で入れ替わっていることに気付くところから物語が加速していきます。一気読み必須です。
ただのボーイミーツガール小説かと思いきや、実はSF小説のような仕掛けがあり、結末は「秒速5センチメートル」を思わせるような美しさがあります。

映画も見たくなる、爽やかな一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

映画が待ちきれない!

2016/06/26 12:07

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:結城 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ファンタジーの中に、疾走感とときめきと切なさが混じって、とても素敵な作品でした。一人称が変わって入れ替わる描写の冒頭も好きです。映画が待ちきれない人は、予習して臨むことをオススメします!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

話題の映画のノベライズ

2016/09/01 12:31

16人中、15人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:スピカ - この投稿者のレビュー一覧を見る

新海誠監督の最新作、『君の名は。』の小説版です。小説を読んでから映画を観ても十分楽しめると思いますが、これは映画を観てから読んだ方がいいかもと感じました。映画ではまずストーリーを楽しんで、その後に小説を読むと細かい描写などから、より深く『君の名は。』の世界に入り込めると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

軽薄

2016/09/23 01:29

11人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

往年のラジオドラマ風と思ったら、そうでもない。大林宣彦監督のパクリかと勘繰れば、似て非なる内容。菊田ドラマが名作とは決して思わぬが、本作もまた軽薄でお粗末。男女の高校生が入れ替わる設定は、大林作品のごとく前例があって珍しくなく、軽いタッチの割に分かりにくい文章は結局、筆力の無さというしかあるまい。この手の小説もどきが昨今、受けているらしいのは、活字離れの象徴といっても言ってもいいのか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

青春

2016/09/30 12:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:susu - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画を観た後に読んでも、また映画を観る前に読んでも、違った受け取り方ができて面白いと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

君の名はLOVE

2016/10/18 21:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ままままま - この投稿者のレビュー一覧を見る

君の名はの映画も見に行きましたが、本もとても面白かったです。細かい描写や言葉1つ1つがすごくよかったです!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

可能性の前日

2016/10/19 20:18

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yutaro - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は、映画「君の名は。」の小説版なのですが、表現にradwimpsさんの歌詞の影響と思われるものがあり、魅力がありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

綺麗

2016/10/24 19:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:25252 - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画を見に行く前に、私は小説の方を買って読みました。
作品の雰囲気や描写が綺麗で、スラスラと読めますし、何度も読み返したくなる作品です。
映画を見て気に入った方はきっと気に入ると思います。
あまり普段本を読まない方にも話題の映画と言うこともあり、お勧めしやすい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まるで絵画

2016/10/24 20:09

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キャサ - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画を見て欲しくなり、購入。
まるで、映画を観ているような気分になる程、素敵な一冊です。
新海誠ワールドに浸れます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

詩的小説

2016/10/30 10:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:荒井 孟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ティーネイジの少年と少女が夢の中で体が入れ替わるという。
ハイテクな現代社会における幻想的な話である。
そしてその背後にあるのは悲しい爪痕...。

フーガのごとく二人がお互いに追いかける姿は何ともいとおしい。
少年が少女の手に自分の名前ではなく「好きだ」と書き、
町のみんなを救うために少女が立ち上がる姿は美しいワンシーンである。

小説(散文)でありながら、どこか詩を謳いあげていく感じがした。
また必要以上に背景を説明せす、読者に想像の余地を残しているのが心憎い。

きれいは悲しい、悲しいはきれい。

先行きの読めない、不確実性が増す現代社会において
一縷の光を見た感じがした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小説を先に読んじゃった。

2016/11/01 20:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画をぐずぐずと観に行かないうちに、予約していた小説が先に届いてしまったので、こっち先に読みました。
するする一気に読めた。文章が映像として想像しやすい。CMで映画のシーンをさんざん見てたせいかもしれないけど。
単に夢の中で入替ってるだけではない、いくつものトリックがあって面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

映画と共に

2016/11/09 01:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:プラチナ - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画を観てから読みました。
「あのシーンではこんな心情だったのか」
「あそこはこういう意味があったのか」
と、再発見。
また映画を観に行こうと思いました。

映画をまだ観ていない方は、本書を読んでから映画を観てみてください。
美しい映像と素敵な楽曲と共に、本書の一語一語がより映画を面白くしてくれると思います。

映画を既に観た方も、本書を読んでみてください。
新海誠監督の文章と共に、美しい映像と素敵な楽曲が頭の中に蘇ってくると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

このあと、映画もみなくっちゃ!

2016/11/18 08:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:maki - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画館に行く時間がなくて小説を購入。
でもあとがきをと解説を読んで、絶対映画に行かなきゃって思った!
時間と場所を超えた「むすび」の物語。
キラキラで、超ステキでした(#^^#)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

映画鑑賞後の読書

2016/11/27 21:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:むと - この投稿者のレビュー一覧を見る

基本、映画と一緒だが、やっぱおもしろい。ムスビと、握り飯のムスビが、作者の遊び心でかけられているのかどうか気になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

映画を先に観るのをお勧めします

2016/11/29 12:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヨッシー - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画を観て改めてストーリーを読み返したいと購入。
映画に忠実なノベライズって印象でした。
ノベライズだけだと物足りないかも知れません。
でも映画の振り返りには丁度良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

361 件中 1 件~ 15 件を表示