サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

修正:続刊予約キャンペーン(0810-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー38件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (24件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
38 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

泣きました

2015/10/15 21:39

14人中、13人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵はとても簡素で、内容もドラマチックな展開というより(大変な出来事はありますが)淡々と主人公、×華さんのモノローグで進んでいきます。

産院を舞台にしたドラマや、小説、漫画は多々あると思いますが、何故なんでしょうか、一番気持ちが揺さぶられました。
准看護士になる前の、高校生での産院のアルバイト。結婚や出産に自分自身がまだ遠いからこそ、過度な期待や願望、偏った価値観に振り回されず客観的に日々起こる出来事を記憶されていたんですね。
ベテランナースや、助産師さんだったら、また違う目線だったでしょうが、医療関係者になりたてだからこそ、ベテランではない一般人に近い目線で物事を見てらしたんではないでしょうか。
今読んでる私が気持ちを揺さぶられるのは、当時知識はあれど医療資格的に無力であり、患者さんに過度に気持ちを寄せる事も許されないスタッフとして、やり切れなさやもどかしさが伝わってくるからではないかと思います。
ただ、産院での感動や衝撃的な事、問題点などを読者に押し付けているわけでも、わかって貰いたいというわけでもなさそうで、あくまでも客観的で、ちょっとドライとも取れる行動の中に、情熱的であったり、本当の優しさが感じられます。

文章は苦手ですが思わずレビューしてしまいました。大勢の人に読んで貰える手助けになれば、と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

涙が止まりません

2015/11/02 11:59

10人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

虐待って本当のところ、体験した人じゃなきゃわからないと思うんだよね。親兄弟に大切にされてきた人とはもとから土台が違うの。この本のいたるところに小さな頃の私がいて、怒りや悲しみやそれでも母に愛されたいと願っていた当時の私の気持ちがマグマのように吹き出してきて今タオルを手放せません。癒されないんですよ。何十年経っても忘れることなんか出来ない。幸せに育った人にはここがわからない。いつまで根に持ってるの、いい加減忘れたら?と平気で言うんだよね。
私は今でも自分の気持ちで手一杯だからなおさらこの作者さんは凄いなと思う。自分の体験を踏まえた上で同じ境遇の人に手をさしのべることが出来るなんて。
良作です。ぜひご一読を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ぜひ読んで

2016/01/10 12:25

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:green - この投稿者のレビュー一覧を見る

産まれて育つということが当たり前ではないということ、思い知らされます。 いま生きていること、産んでくれた母に感謝したくなりました。息子にも親として何ができるのか、考えさせられます。命、母性、家族。思いを寄せるきっかけをくれた一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こういうこと!!

2016/01/09 07:29

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rumo - この投稿者のレビュー一覧を見る

世の中には『結婚して子供を産んだら幸せだ』という謎の思い込みをしている女子が多いことが子供の頃から不思議だった。この3つは全部違うことなのに。

その現実をこの漫画がはっきりと絵と文字にして語ってくれています!私はスッキリしました!

子供を産むというのは
・子供ができる
・無事出産する
という二つの奇跡が重なっているということをこの漫画によってたくさんの人に知ってもらいたいです。
あなた自身も、そうなんですよ。

ただし、かなり重たいストーリーばかりなので気分が凪いでいるときにのみ読んでください。落ち込んでいるときに読むとひっぱられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いのちのはなし(感動系)

2015/10/14 12:47

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:琴魚 - この投稿者のレビュー一覧を見る

なかなかの深いぃシリアスな話なんですが、絵本チックなやわらかいタッチの絵が、和らげてくれつつ、読者をひきつける絶妙なバランスを生み出しています。
これから、大人になっていく、若い人々にも、受け入れやすい構成と絵で、命の教科書としては、申し分なく、おすすめします。
社会の軋轢に疲れ、自分ってなんだろう?なんで生まれてきたのだろう?って、ちょっとココロが迷子になっちゃった大人の方にも、おすすめします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

保健体育の授業で使ってほしい

2015/10/06 21:50

6人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

この漫画を読めば、ちゃんと避妊しようとか考えるんじゃないかなあ
あと性的虐待とかにあってる子供も誰かに訴えようという勇気が出るかもしれない

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

興味で購入

2016/08/31 01:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めぐ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネット電子書籍の広告で興味を持っていた所、本屋で平積みしていたので衝動買いしました。
児童虐待ともとれる内容も入ってると思ってたけど、表紙の絵の柔らかさと看護師見習いの日記という事で感動する本かと思っていたけど、自分の想像を越える現実に驚きました。そして、冒頭から中絶の話だったので買って失敗かと思ったけど読み終わる頃にはまとめ買いした2巻をすぐ読みたいと思うほど興味を持っていました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

命の大切さ

2018/08/09 20:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:瑞花 - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分が今、健康で生きていることのありがたさを再確認することができました。私は一時期なぜ自分は存在しているのか?生かされているのか?ということばかりを考えていましたが、この漫画を読んで、そんなことを考えている時間があるならもっと自分の人生を楽しもうという考えを持つことができるようになりました。
私達の命がこんなにも尊いものであることを教えてくれた漫画です。ぜひ、沢山の方に読んでいただきたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

いのち

2018/05/27 00:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱーぷる - この投稿者のレビュー一覧を見る

いのちの大切さを改めて学ぶことができました。このマンガを読めて良かったです。産婦人科。人それぞれの思いがある場所だなと感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

透明なゆりかご

2017/01/01 16:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずっと気になっていた本でした。
いつの間にか、4巻まで出てて、思い切って4巻とも購入しました。
一つ一つのお話が全て実際にあった事で、感動と涙で読了した際はボーとなるほどでした。
買ってよかった。人にも勧めたい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

最初から衝撃的

2016/12/07 16:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちてん - この投稿者のレビュー一覧を見る

看護師見習いになって数日で中絶の立ち会いをするはめになった所が衝撃的でした。
でも、切羽詰まっている時に経験とか日数とか関係ない世界なんだなあと思いました。
短編集みたいに色々な人の話が盛り込まれていて、こんな人もいるんだあって知る事ができるので、みてて面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

泣けるだけじゃない

2016/10/24 17:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:パパミン - この投稿者のレビュー一覧を見る

ショッキングな内容もありましたが、子育てに煮詰まった時に読み返すと、子供を大切に育てたいと思ってた時の気持ちが思い出せて良いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

書籍だからできる情報をフルに活かした作品

2016/07/28 01:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夜メガネ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ユルタッチの画が匿名性を上げつつ、ドラマ性は減らして淡々とした描写に一役買っています。

最初に驚いたのが、準看資格見込みの高校生に母親がこういうところでバイトさせるんだ!
というとこ。感受性マックスの年代にはやはり酷だったのではないかと思わざる得ない部分が随所にあります。

なぜ、水子供養というものがあるのか。
なぜ、その成り行きを誰も知らないのか。
なぜ、この国の死亡率上位に「人工中絶」があるのか。

女性にも男性にも読んでもらいたいコミックです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

透明なゆりかご

2016/06/26 13:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:二人のお母さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

改めて妊娠、出産について、考えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記(1)

2016/06/02 02:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:匿名おばさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

涙なくしては読めない感動作。
著者でもある見習いの看護師さんの視線を通してみる産科の世界は生命の重さを考えさせてくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

38 件中 1 件~ 15 件を表示