サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

hontoレビュー

電子書籍

モンスターバンケット(1)

モンスターバンケット(1) みんなのレビュー

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac
コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

邪な政道

2018/06/10 16:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:求道半 - この投稿者のレビュー一覧を見る

清朝の暗部を中華料理と化け物との関わりを通して、ユーモラス且つグロテスクに描く本作は、科挙になぞらえた謎の官吏登用試験に、運命的に、半ば強制的に参加させられた主人公の青年ケンちゃんの奇行と受難の数々を見て楽しむものである。
 紫禁城内の某所では血飛沫が食品の着色料として利用され、ケンちゃんがそこから逃れる手立ては、それらを全て平らげる事しか残されてはおらず、ケンちゃんは絶体絶命である。
 ケンちゃんをそこへ招き入れた謎の女は、政権の中枢との繋がりが作中で示され、科挙に一度、失敗しただけの若造を彼らが政治的にどのように利用するつもりであるのか、現段階では全く不明だ。
 本作は清代におけるバロックの表象である。
 作中ではコラム風に数点の料理が解説され、少しは為になるが、中華料理の知識の獲得を主眼として本作を手に取るのは、他の文献を渉猟し尽くしてからでも遅くはない。
 副題の漢字四文字の意味を調べた上で、まだ読みたいと思える方は、ゲテモノ食いに興味を示す好奇心が旺盛な人であろう。
 作中の至る所に書かれた漢字の羅列を読み解くのも、本作の醍醐味である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示