サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

修正:続刊予約キャンペーン(0810-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.1

評価内訳

17 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

そう、人生は続いている

2018/07/01 20:05

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:miyajima - この投稿者のレビュー一覧を見る

各所で話題になっていたので買ってみる。この手の話題本は、自分の人生において前向きになれるようなものしか読みたくないとおもっていたので、しばらく様子見でいたのだが結局購入。まあ期待にたがわない良書であった。

本書で言う「一発屋」というのは、一発当てたけれどもそのあと失速してそれきり、ということではなく、「一発屋という肩書」で商売を続けている芸人である。一瞬スポットライトを浴びてその直後にエンドロールが流れてあとは忘れられるという刹那な存在ではない。あるいは失意のうちに芸能界を去っていった落伍者の物語でもない。そうではなくて「どっこいオイラは生きている」ということ、言い換えれば帯に書かれたように「それでも人生は続く」ということ。

「一発屋芸人」たちが当てたその後に、不器用でありながらも決してくじけずに努力している様を描いた本書は、気持ちが弱っているときに読み直す価値がある本だと思う。

(ハローケイスケだけは今後が心配、、、)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/04 10:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/06 21:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/31 19:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/18 21:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/05 19:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/10 19:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/15 18:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/15 01:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/28 08:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/04 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/15 23:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/24 14:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/07 09:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/29 21:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

17 件中 1 件~ 15 件を表示