サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

電子書籍

予想よりファンシー

2019/08/23 18:38

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄梅 - この投稿者のレビュー一覧を見る

釘宮作品は現代もので万華鏡作家さんの話を読んだことがあり、その時のイメージで濃厚な人間関係を想像したら、あっさり軽く読める感じでした。主人公がピュアすぎて、王子にかんたんにおとされているのは微笑ましいかな?小動物も出てきて特殊能力をもつ神官というより、魔法少女ふう。最後ハッピーエンドなのはいいけど、弟王子が最後でてこないのが残念。障害らしい障害も、当て馬というほどの人物もなく、おっとりお話が進みます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

かわいい2匹のモフモフが活躍

2021/10/25 18:46

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:フー - この投稿者のレビュー一覧を見る

不思議な力を持つナザリオは、第一王子の花嫁を占ってほしいという大国からの依頼を受けてやって来るのですが、王子は占いを拒否。
出会いの印象は良くなかったのかと思いきや、やっぱりその時点からお互い惹かれるところがあったのか、毎夜お菓子を持ってやって来てモフモフ達に懐かれる王子とか楽しめます。事件や障害があり、ハラハラや切なさもあるけど案外すんなり解決する感じもしますが、かわいいモフモフの活躍もあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

消化不良

2019/08/23 23:28

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まあず - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み終わりに納得出来ないというか、色々収まってないのでモヤモヤが…それで良いのか、あれはどうなったのか、伏線は回収して欲しい…伏線じゃない思わせぶりはスッキリしないよ…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

イラストがないのが残念

2019/11/29 17:13

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nandakanaa - この投稿者のレビュー一覧を見る

可愛い小動物が2匹登場します。そして、この2匹と意思疎通ができるという共通点から、王子と神官は仲良くなり、言葉がわかったから窮地をたすけられ、言葉がわかるという共通点から王子は王と和解できるかも。お菓子が大好きな小動物大活躍のおはなしでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

大司教に天罰を

2021/10/17 22:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

手に触れた者の運命の相手が見えるという貧しい国の教会の中しか知らなかった神官は清廉で無垢。言葉の分かる不思議な小動物を連れて占いの為豊かな国に招かれ、占いの結果第一王子の相手に自分が見えてしまい…。
王子の相手が男性でも受け入れられたり概ねいい人が多かっただけに、神官の傷の原因でありどう見ても悪人の大神官が罰せられていないのがちょっと残念だった。
神官の連れているお菓子好きの不思議な小動物がとても可愛い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

「・・・こんなに俺を溺れさせて、いったい、どうしてくれるんだ」本文より。

2021/01/28 13:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだち - この投稿者のレビュー一覧を見る

あらすじにて告知されていますが、電子版には表紙以外のイラストが無いので残念です。

ネタバレがあります。

豊かな大国の第一王子で誠実な攻め、貧しい小国の神官で不思議な力を持つ17歳の受け、受け視点。

『見たいと願えば、手を触れた者の運命の相手が見える』受けは、遠い大国の依頼でその国の第一王子の相手を占うため赴きます。ところがようやく到着した先で、当の本人から占いを拒否されてしまい・・・

とある事情から女嫌いで恋もしたことがなかった攻めと、教会育ちで色恋とは無縁だった受け。そんな微笑ましいふたりが様々な事件や難題を乗り越え、未来に向かって立ち上がるお話です。

ふたりの過去がそれぞれ辛く悲しいものだったので逆に現在の方が何とかなる、そう思わせてくれる展開でした。また、受けの側に寄り添う不思議な生き物たちに癒されます。

スピンオフ作品が出ているので、気になる方は是非チェックなさってください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

なんだか物足りない

2020/12/07 00:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴょん - この投稿者のレビュー一覧を見る

お話は好きな部類だと思うのですが、話の流れが短期間すぎるからかなんなのか、あっという間に終わって、あれ?もう終わり?という感じでした。
大国でのナザリオの身近な人たちは良い人たちでよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2022/04/06 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/10/22 07:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/02/26 19:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。