サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

電子書籍

「雪乃、接吻をしよう」

2020/02/28 10:31

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にゃおにゃお - この投稿者のレビュー一覧を見る

こちらの先生の作品の○○……ノスタルジアを思いだしました。
ノスタルジアもとても素晴らしかったですが、この華族令嬢……も素敵なお話です。
復讐と妹の為だけに不遇な人生を頑張って生き抜いてきたヒロインですが、復讐のために忍び込んだ奉公先でヒーローに出会います。
ヒーローの清秋は、母方の西洋人の血のため碧眼で多少の苦労を強いられていますがそういったことを表には出しません。
とにかく復讐に囚われて他の事を省みられないヒロイン雪乃の心と身体をほどいていきます。
包容力と情の深い気性で雪乃を溺愛する清秋に心打たれます。
イラストも凄く格好いい!
閨事を始める前の「雪乃、接吻をしよう」という言葉が複数回使われてますが雰囲気があってドキドキします。
妹の夏子と恋仲になる軍医の友人も素敵です。
語彙貧の私のレビューでは上手く伝わらないと思いますが是非オススメしたい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

読みやすい

2020/10/25 17:34

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:SWW - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者買いしてもいいと思いました。
日本語が綺麗なのと、
脇役がしっかりと話に絡んでくるので、
物語に奥行きを感じました。
色事も無理がなく、
台詞回しは新鮮で、さらさら読むことができました。

いい買い物でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

想像力を掻き立てる表現が良かったです

2021/12/22 09:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もりまりも - この投稿者のレビュー一覧を見る

逆境の中でも懸命に生きていく主人公の姿と,それに優しく手を差しのべる主人公の夫の姿が対照的に表現されていて,とても引き込まれる話でした。他の作品も読んでみたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

最後まで飽きない

2021/11/01 08:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぶーぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

深層のご令嬢だった雪乃の境遇と過酷な運命に涙が出ました。自分よりもまずは妹、そして両親の敵討ち。それを敵と思う相手の息子と自分をまた犠牲にすることで復讐の機会をうかがう。それだけ過酷な人生でそれしか自分を保てなかったんでしょう。
春秋との出会いを通して、彼の身を挺した彼女への愛情による復讐阻止。
それが最後すべてを解決し、向坂家以外が幸せになり、幸せな気分で読み終わりました。時代物ですが共感したり、涙したり読みごたえがありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

さいごはここですね

2021/10/08 14:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nana7777777 - この投稿者のレビュー一覧を見る

一人娘で何不自由なく育った女の子が両親の他界によりすべてを奪われ、虐げられる姿はとても可哀想でした。身代わりとなった嫁ぎ先で徐々に分かっていく、これまでの虐げられた理由には、理不尽さがこみ上げました。でも自分を取り戻し、幸せになれて本当に良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

季節が…

2021/11/10 23:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tomotin - この投稿者のレビュー一覧を見る

まず名前が春夏秋冬ですが、雪乃だけ「冬」を連想させる名前。清秋が大きな大きな愛で、雪乃の凝り固まった心の内を溶かしていきます…そして櫻子が誕生!雪解けのあとは春の桜が咲くのですね〜美しい話です。ただ、ここまで雪乃の恨み事がしつこいのはちょっといただけないなぁ…
実にクドいです!でも、借金の理由がまさかの話なので、面白かった!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/02/28 07:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。