サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

「続刊予約キャンペーン」(0713-31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 経済・ビジネス
  4. 経営・ビジネス
  5. やる気を引き出し、人を動かす リーダーの現場力
やる気を引き出し、人を動かす リーダーの現場力
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件

電子書籍

やる気を引き出し、人を動かす リーダーの現場力

著者 迫俊亮

ライフネット生命保険株式会社 代表取締役社長
岩瀬 大輔氏
推薦!

「MBAでは教えられない「ビジネスで一番大切なこと」 が、圧倒的なリアリティで書かれている」


過去10年間に渡って業績は右肩下がり。
本社からの無茶な指示に現場は疲弊し、管理職は続々と鬱で休職、あるいは退職。
そんな典型的な「ダメ企業」だったミスターミニットを、若干29歳の社長・迫俊亮は見事V字回復に導いた。
いったい、彼は何をしたのか? カリスマ的なリーダーシップで会社を引っ張った? 外資系からエリートを大量採用した? 違う。彼がしたことはただひとつ、ただひたすらに、会社のすべてを「現場中心」につくりなおしたのだ。

部下との関係に悩むすべての営業リーダー・管理職たちへ贈る、現場に寄り添い、現場を動かす「リーダーシップ」と「仕組み」論。

やる気を引き出し、人を動かす リーダーの現場力

電子書籍ストア
最大97%OFF!
スーパーセール 開催中!!
こちらは「電子書籍ストア 2018夏のスーパーセール」対象商品です。
この他、実用書・ビジネス書など対象タイトルがセール価格で発売中!

キャンペーン期間

2018年7月9日(月)~2018年7月31日(火)23:59


あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

読了メモ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りんご - この投稿者のレビュー一覧を見る

感想
内容がまとまっており、読みやすい
内容に共感できる

メモ
現場と経営の違いは偉さではなく、役割
お互いの認識をすり合わせ、還元していく
現場の感覚や負担を織り込んだ戦略にする
…なぜなら机上では正しいように見えてしまう(理由があるから。ただし合ってるとは限らない)

リーダーはフォロワーがそうさせる。役職がリーダーにはしてくれない。
相手が何をして欲しいか?を問う→直ぐに実行→決断力、実行力のアピール→信頼に!
仕事を好きになること!

人事の後にする社員の「CARE」
失敗を多くそのままにすると、全体の空気感になる→負のスパイラル
当人の能力に合わせてフォローアップしcapability、適切かつ思い切った権限委譲を行いauthority、その責任を明確にした上でresponsibility、納得のいく評価とフィードバックが高頻度でなされるevaluationこと

灯った火ーやる気を潰させないためには?
成功例を見せること→小さな組織で作り出す

インセンティブは分かりやすいこと。人事評価からこぼれるところに現場目線でのアプローチ→自分たちで考えて、決めたものは改善の意識が働く

会議の目的は何か?資料作成や読み上げでない

現場から学び自社理解を進める→他者事例は、仕組みの本質、理由を考える

ビジョン>戦略>戦術
そのためにどうするか
ビジョン=強みとらしさ×時代の流れ×経済性
ビジョンからブレない
浸透させるには日頃使ってる言葉で落とし込む、伝え続ける

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する