サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

最大40%OFFクーポン(~7/29)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 経済・ビジネス
  4. 経営・ビジネス
  5. 99%の社長が知らない銀行とお金の話
99%の社長が知らない銀行とお金の話
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 2件

電子書籍

99%の社長が知らない銀行とお金の話

著者 小山昇

著者が、これまで600社以上の企業を指導してきたなかで、
ほぼすべての社長に共通していることがあります。
それは――

「お金の見方が間違っている」
「お金のことを教えてくれる先生がいない」
です。

「赤字の会社には、銀行はお金を貸してくれない」
「借金はしないで、無借金経営をすべきだ」
「融資を受けるときは、担保や保証をとられるのが当たり前」
「借り入れた一部を定期預金にしないと借りられない」
「一度抵当権がつけられたら、外すことはできない」
「金利が高いと損をするので、できるだけ安く借りたほうがいい」

こうした考えは、すべて間違いなのだそうです。

お金は、命の次に大切なものなのに、
多くの社長は、あまりにも無知で無策だと、著者は喝破します。

「地方銀行研修所」で、支店長になる銀行員を相手に講師を務めるなど、
銀行マンからも一目置かれる著者が、
多くの経営者が知らないけれど、絶対に知っておくべき、銀行とお金の話をまとめました。


■目次

■序章 借金をしたくないなら、今すぐ社長をやめなさい

●第5章 【“実例”銀行交渉術】あの会社はなぜ、お金に困らなくなったのか?

■著者 小山昇(こやま のぼる)

99%の社長が知らない銀行とお金の話

電子書籍ストア
最大97%OFF!
スーパーセール 開催中!!
こちらは「電子書籍ストア 2018夏のスーパーセール」対象商品です。
この他、実用書・ビジネス書など対象タイトルがセール価格で発売中!

キャンペーン期間

2018年7月9日(月)~2018年7月31日(火)23:59


あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

銀行

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カニコロ姫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

銀行との接点の持ち方が、私が思っていた事と異なり、とても勉強になりました。数多くの例があり、わかりやすく読み進めやすかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

銀行目線の勉強のために

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yowakaze - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤字企業の資金調達でどのような話の展開をすべきか悩んでいたため購入。
過去を分析して対応策を伝えるのがいかに重要なのか理解した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する