サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 暮らし・実用
  4. 健康・家庭医学
  5. 学研
  6. 10日間で人生が変わる食べ方
10日間で人生が変わる食べ方
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 1件

電子書籍

10日間で人生が変わる食べ方

著者 柏原ゆきよ,一般社団法人日本健康食育協会

あなたの身体と心と人生は、あなたがこれから食べるもので変えられます。それは難しいことではありません。無理な食事制限もなく、ストレスなく、お腹いっぱい食べていい、誰でもできる方法です。本書は、美しく、健康で、幸せになれる「大人の食育」本です。

10日間で人生が変わる食べ方

税込 1,287 11pt

10日間で人生が変わる食べ方

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.8MB 無制限
Android EPUB 8.8MB 無制限
Win EPUB 8.8MB 無制限
Mac EPUB 8.8MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

食べることを難しく考えすぎる風潮への問題提起としては興味深いが…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やま - この投稿者のレビュー一覧を見る

「食べることを難しく考えすぎる風潮が、かえって食にまつわる問題を増やしているのではないかと私は感じています。もっとシンプルに、もっと自然に、ある意味、本能的に考えるとぐんと楽になるはずです。
そして、さまざまな食の情報や考え方があふれる中、食べることにストレスを持つ人が増えています。食べることを理屈で考え、体重や血糖値などの数値の変化ばかりに意識が向き、食べものに「良いもの」「悪いもの」を作っていくと、食べることがストレスになってしまいます。

人生を変えるのは「食べることに対する意識」
食…ライフスタイルの一部。生きがいや楽しみ。コミュニケーションの場

数字に縛られ、情報の渦に翻弄さ れる人が増えています。栄養学を学んでいる栄養士さんもカロリーの呪縛にとらわれています。同じ食事をしていても、太る人と太らない人がいます。カロリーだけでは説明できないことがたくさんあるのです。人間の体は、計算通りにはなりません。「心」の影響がどれだけ大きいかに気づいていない人が多くいらっしゃるのです。
…食への感謝で生き方が変わる?

未来のあなたは、これから口に入れる食べもので作られます。食を選ぶ力=未来の自分を選ぶ力
本書で紹介するのは、がんばる必要がない食べ方です!
大切なのは、がんばらなくてもできる簡単なこと。そしてそれを長く続けることです。短期的な結果を求めるよりも、あなたの未来のためにもっと長期的に考えてみませんか?」
細かいことを気にしすぎないでシンプルにちゃんと食べる、そんな食の考え方を提案する本。
基本は「おいしく、楽しく」。


食べても太らない体になる3つのポイント
・「食べたら太る」という不安を捨て、食べものに対し良い効果を与えてくれるプラスのイメージを持つ――プラシーボノーシーボ的な
・”入れる”ほうより”出す”ほうに意識を向ける――ところてん的。嵩を増やす
・太る原因となる胃腸の力を鍛える――よく噛む

「大切なのは、カロリーの総計よりも、炭水化物:脂質:タンパク質のバランス(60%:25%:15%)。どの栄養素からとったカロリーかによって体内での代謝の過程が違うので、3つの栄養素がどんなバランスになっているのかが、カロリーの燃えやすさ(燃焼力)を左右します。」
(ときて、厚労省の食事摂取基準に則った理想のカロリーの内訳は…と続くわけですが、厚労省の基準がなぜ理に適っているのかについての説明がなく、もう少し詳しく教えてほしい…とむずむずします。)
炭水化物摂取源としては米を推されている。デトックス…玄米。日常食…雑穀ご飯
ご飯をしっかり食べていると、驚くほど甘いものへの欲求が少なくなる。←米:体内で緩やかに時間をかけて燃焼。体内にエネルギーが満ち足りている?
ご飯:粒食→咀嚼回数↑
腸は筋肉→冷やさないことが大切→朝食をご飯と味噌汁に→よくかむと腸がよく働き、自律神経も刺激→便秘改善

「面倒くさい」は体のSOSサイン」→しっかり食べると1週間で気持ち上向き

がんばらなくてもできる3つのルール
1)食べちゃいけないものはない!――体と心が発する声に素直に耳を傾け、本能に従って体が求めるものを食べる
2)「禁止」「制限」「がまん」をしない――程よく心地いい満足感。”今の体調”
3)細かいことに神経質にならない――「~をしない・~を減らす」ではなく「~を食べる・~を増やす」

日常食:普段。ご飯、味噌汁中心。ご飯:おかず(+味噌汁)=6:4.。質の良い素材
非日常食:外食、旅行。ごちそう、好きなもの。

旬の食材や鮮度の高い食材を選ぶ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。