サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

時計(角川ホラー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件

電子書籍

時計

著者 吉村達也

中伊豆の森で、眼球を反転させた奇怪な三人の死体が見つかった。しかも、彼らの腕時計は、みなデタラメな時刻を示して動き続けていた。半月後、同じ地域の貸別荘を訪れた男女が突然、すべての時計が狂い出す現象に遭遇! 同時に室内に異様な気配を察知し、身の危険を感じて逃げようとするが、ひとりの身体に想像を絶する変化が発生! 人間の常識を覆す怪奇現象の連続に、電磁波研究者清水教授は助手の神保真美と共に現場へ乗り込むが、そこで遭遇したのは死霊の大群だった!

50%OFF

【期間限定価格】時計

10/17まで通常594

税込 297 2pt

【期間限定価格】時計

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.7MB 無制限
Android EPUB 4.7MB 無制限
Win EPUB 4.7MB 無制限
Mac EPUB 4.7MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本時計

2010/03/03 19:32

怪奇現象、SF、神保家の秘密。三つの場面をテンポ良く切り替えて描くSFホラー

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:toku - この投稿者のレビュー一覧を見る

<あらすじ>
神保康明は交通事故で死んだ。死の直前、時間の概念に関わるメッセージを残して。
遺言に従って献体した指定の病院で、異様な方法で保存された遺体。やがて秘密が隠された遺体に異変が起きる。

康明が死んで三週間後、中伊豆の森で、眼球が裏返り動眼筋が前面に表れた三人の奇怪な死体が見つかった。
彼らの時計は一様にでたらめな時刻を指し、死体の周囲には赤ん坊ほどの小さな足跡が無数に残されていた。

半月後、事件が起きた近くの貸別荘を訪れた男女。
異常な動きをする時計、辺り漂う青白い光の輪、腹の中で動き回る妊娠一ヶ月の胎児。彼らは異常現象に遭遇した。

<感想>
「卒業」、「樹海」に続く三部作の完結編。
この二作品を読んでいなくても十分楽しめる。

ただし本作品を楽しむには、異常現象を受け入れられるかどうかが、ポイントとなる。

この物語に描かれている怪奇現象は、原因がSFとなっているため、SF色が強い。
自然に存在する電磁波、人体が思考することで発生する電磁波、自殺者の残留生体電磁波、など電磁波により起こる異常現象が核として進められるSF的物語の説明役を、電磁波研究に没入する清水教授と、助手で神保康明の娘真美が担わされている。

しかし説明が弱い印象で、語られている現象には違和感を感じた。
例えば、物語の主題として、何らかの影響によって双子の、一人の胎児の中にもう一人の胎児が入ってしまうB.I.B(ベイビーインサイドベイビー/代表例はブラックジャックに登場するピノコ)という生命現象と、電磁波が人体に与える影響を絡み合わせて、壮大な生命の遺伝的継続が描かれている。
電磁波によって細胞を遺伝子レベルから変化させると、具体的に説明しているにも関わらず、どこか納得しかねるのは、教授が言葉で説明しているだけだからだろう。

実際に、細胞に電磁波を照射して遺伝子の変化実験の様子を描くとか、遺伝子レベルで変化したものが事件を起こし、それを捕らえ分析した結果、電磁波が遺伝子に影響を与えていたなど、という部分でもあれば、違和感を感じなかったように思う。
また神保康明の娘真美、息子透、透の妻ルイの持つ特殊能力も同様である。


残る疑問やその後が気になる、続編があってもおかしくない結末は、三部作の完結編としては物足りない。
物足りないが、次々に起こる怪奇現象、状況を冷静に描くSF、神保家の秘密という三つの場面がテンポ良く切り替わる構成と、謎を残して進められるミステリー的展開は、一気に読んでしまうほど楽しむことができた作品だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。