サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

約束(角川文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件

電子書籍

約束

著者 石田衣良

親友を突然うしなった男の子、リストラに晒され、息子に侮蔑されながらも日常に踏みとどまり続ける父、不登校を続ける少年が出会った廃品回収車の老人、女手一つで仕事を抱えながら育てた息子を襲った思いがけない病――苦しみから立ちあがり、もういちど人生を歩きだす人々の姿を鮮やかに切り取った短篇集。たくさん泣いたあとは、あなたの心にも、明日を生きるちいさな勇気が戻っているはず。

約束

税込 506 4pt

約束

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.7MB 無制限
Android EPUB 4.7MB 無制限
Win EPUB 4.7MB 無制限
Mac EPUB 4.7MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

掲載中の特集

短編小説をテーマに10作品以上をラインナップしています。ほかにもhontoでは無料の本を集めた無料漫画特集無料男性コミックを展開しています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本約束

2018/05/08 20:19

すき。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ROVA - この投稿者のレビュー一覧を見る

石田衣良作品の中でも特に好きな一冊です。
まんまと泣きまくりました(笑)
他の人にも読んでほしいな、と思う本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本約束

2017/06/06 21:46

心温まる短編集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

表題作を含む全7作による短編集です。全体的にやわらかい印象を抱かせ、心が温まるものです。

『約束』
 憧れの存在であった親友に守られて生きながらえた主人公が、死んだ親友から一緒に生きていこうと励まされる。夢での出来事というよりは、そのような超常現象があったと考えるのが自然か。親友はどんなときでも主人公にとって1番心強い行動を取ってくれているのだ。

『青いエグジット』
 主人公の息子が引きこもりになり、自殺しようとして失敗して障害を負ってしまった。そして散々わがままを貫き通していた。しかしダイバースクールの講師である笹岡の真剣な指導によって、徐々に心を通わせ、前へ踏み出していくことになる。

『天国のベル』
 浮気中の事故により夫を失った尚美。そして突如耳が聞こえなくなった息子の雄太は電話のベルにだけは反応できて、父からの伝言を受け取る。本作と『約束』のみ、超常現象が起こっている。

『冬のライダー』
 正平はモトクロスのライダーであったが、小学生との草レースにも勝てないへたっぴであった。その様子を眺めていた沙耶。始めは冷笑していたものの、その真剣な様子にその姿がモトクロス中の事故で失った夫と重なったのだろうか。沙耶は正平のコーチとなる。正平のただ純粋にレースを楽しみたいという考え、小学生達のフェアな精神、そして沙耶の心の変化が本作の魅力であろう。

『夕日へ続く道』
 雄吾はみんなが同じ生活をしている学校という場をバカらしく感じ、しかし引きこもりもたくさんいることから、オンリーワンであるということが、学校には行かずに街に出ることだとして、寒い日もずっと公園で時間をつぶしていた。そんな中廃品回収の老人である源一との出会い、そして発作、その後の賭けによって、雄吾は…。源一にとって雄吾は最も大切な存在となったのだろう。だからこそ、どんなに無理をしても廊下を自力で歩いていったのだ。それは源一の最後の生きる意味だったのだろう。

『ひとり桜』
 風景画のカメラマン邦弘は自身にとって1番思い入れのある桜の写真を今年も撮りに来ていた。そこで邦弘の桜の写真に闘病生活を励まされていた夫を失い、時が止まっていた三枝子は、邦弘と出会い、止まった時が再び動き始める。

『ハートストーン』
 主人公志津子の息子研吾の病気に、自身の命の引換えに助けてやってくれと願掛けをする志津子の父。その願いはかなうことになる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。