サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

フリン(角川文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 1件

電子書籍

フリン

著者 著者:椰月美智子

高校生の真奈美は、カレと入ったラブホテルで、自分の父親が同じマンションに住むOLの葵さんと一緒に歩いているのを目撃してしまう(「葵さんの初恋」)。元カレと逢瀬を繰り返す主婦、人生最後の恋に落ちた会社員、壮絶な過去を持つ管理人の老夫婦……。ある川辺に建つマンションを舞台に繰り広げられる反道徳の恋。愛憎、恐怖、哀しみ……様々なフリンの形を通じて、人と人の温かさ、夫婦や家族の関係性を描ききった連作短編集。

50%OFF

【期間限定価格】フリン

10/17まで通常550

税込 275 2pt

【期間限定価格】フリン

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 3.9MB 無制限
Android EPUB 3.9MB 無制限
Win EPUB 3.9MB 無制限
Mac EPUB 3.9MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍【期間限定価格】フリン

2017/04/05 15:33

マンションの住人達が繰り広げる6編の恋愛話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ロビン - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初は相手が振り向いてくれなければ何も始まらない話でした。
ちょろくてダサくてバカみたいでしょ、で片思いから卒業できました。

次は隣りに住む元カレと自宅でイタしちゃってる節操のない話。
平凡な人生、面倒、怠惰という言葉が出てくるたびに、浮気こそしない
けど自分も同じだよなぁ〜と思って耳がイタイでした。
この話では父親を亡くした男の子が一番可哀相でした。

次は巡り逢う順番を間違えた、としか考えられない話でした。
家庭を壊したのは夫達だけど自分が愛し合う二人を引き裂いていると
感じたから奥さんは離婚するしか手立てはないと思ったのでしょうか。
奥さんはカッコいいと賞賛されますが、カッコ悪くても良いから夫を
引き留めたかったような気がして何だか切なくなりました。

次は幾つになっても恋をしてトキメクことが大切、と感じました。
目の前がモノクロから一気にカラーへと変わったかのような話でした。

次は魔法にかかったままでいれば幸せだったのに、という話?
同僚の、恋人が浮気をしたせいで卑猥な妄想がつきまとい気持ち悪くなって
スル気が失せた、というセリフは男性の本音だなって思いました。

最終話は強い絆で結ばれた老夫婦の話で、不倫はしていないものの
穏やかな二人からは想像もつかないほど波乱万丈の過去でした。
この人だったんだ、と運命を感じて一緒になり安心することは出来たけど
幸せなのか?は分からない、と答えたところが本書を象徴していると思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。