サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:日替わりクーポン(0813-16)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大人の自由研究 ポイント5倍キャンペーン(~8/31)

マリアビートル(角川文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 17件

電子書籍

マリアビートル

著者 著者:伊坂 幸太郎

酒浸りの元殺し屋「木村」。狡猾な中学生「王子」。腕利きの二人組「蜜柑」「檸檬」。運の悪い殺し屋「七尾」。物騒な奴らを乗せた東北新幹線は疾走する! 『グラスホッパー』に続く、殺し屋たちの狂想曲。

マリアビートル

799 (税込)

マリアビートル

ポイント :7pt / 紙の本より22おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 9.5MB 無制限
Android EPUB 9.5MB 無制限
Win EPUB 9.5MB 無制限
Mac EPUB 9.5MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (10件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本マリアビートル

2017/05/05 17:08

王子さまは怖いね

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Mr.天才バブッコ様 - この投稿者のレビュー一覧を見る

檸檬 蜜柑 たちがお気に入りです

とても面白い話です

すごい 壮大な話

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリアビートル

2015/12/25 09:38

八人の殺し屋たち

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あるキング - この投稿者のレビュー一覧を見る

実に伊坂幸太郎らしい作品でした。何人かの殺し屋が一つの新幹線にそれぞれなんらかの理由で乗り合わせて、そこで奇妙な出来事が起こる。当然その裏には大きな存在がある、というかんじです。読めば読むほど次の展開が待ちきれなくなってきます。まあタイトルに一番の伏線が仕込まれているんですけどね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリアビートル

2015/11/18 10:59

ハラハラしっぱなし

人中、人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:chieeee - この投稿者のレビュー一覧を見る

グラスホッパーのファンなら絶対楽しめます!王子のいけすかなさが物語を面白くしています。天道虫はついているのか、ついていないのか、微妙なところでさが、おまけストーリーを読むと、やっぱりついてない…(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍マリアビートル

2017/02/13 15:53

面白すぎる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Mr.天才バブッコ様 - この投稿者のレビュー一覧を見る

果物大好き 檸檬と蜜柑

この話は、最高すぎる

あきない おもしろい

嫁 読め 夜目

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリアビートル

2016/06/10 23:12

新幹線から降りられない男の話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:リトルミイ - この投稿者のレビュー一覧を見る

もうめちゃめちゃ面白かった。読むのが止まらなかった。伊坂さん作品のキャラは本当に愛すべきキャラばかり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍マリアビートル

2015/10/11 01:54

好きです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:moco♪cat - この投稿者のレビュー一覧を見る

こういうドタバタものは大好きです。グラスホッパーと続けて読みました。楽しく読んでいても次の瞬間には何が起こるか分からない緊張感が消えませんでした。もし実際に居たら会ってみたいと思ってしまうキャラか沢山いました(居ないんだけど)。特に果物コンビは見てみたい。檸檬とは友達になりたい。(笑)でもスナイパーだからやっぱり怖いですね…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍マリアビートル

2015/08/20 21:41

読みやすい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:どら☆ - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊坂幸太郎さんの小説は登場人物が個性的でストーリーにも引き込まれます。マリアビートルもあっという間に読んでしまいました♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍マリアビートル

2015/12/28 21:34

『グラスホッパー』から読んだほうがいい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Yumi - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初のほうはあまり楽しめませんが、我慢して読んでいるとだんだん面白くなってきて、最後はかなり面白くなります。各キャラが立ってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリアビートル

2018/05/03 11:57

ぶつかり合う殺し屋

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

東京から盛岡までの、新幹線内の緊迫感がスリリングでした。息子の復讐にもえる、ひとりの父親の生きざまには鬼気迫るものがありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリアビートル

2017/05/18 00:27

5ポイント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポージー - この投稿者のレビュー一覧を見る

レビューを書くと5ポイントもらえる。それだけのためにこれを書いてる。なにか感想あるかなとちょっと無理矢理考えると批判でもない悪口みたいなことがちらほら思いついてしまう。でもそれはこの本がもはやただの面白い小説だっていうこと。批判みたいなことしか書くことがないのだ。緊張感とかユーモアとか伏線回収とか重い主題とか爽快感とかどれか取り上げると全部褒めださなきゃいけなくなる。だからもう普通にこれを読めばいいんだよ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリアビートル

2017/03/04 20:36

運を越えるもの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

最強の運の持ち主かもしれない王子と最悪の運に祟られている天道虫の邂逅で何が起きるか、何故人が人を殺してはいけないのか、読みどころ満載です。あの夫婦が最強の運を粉砕するくだりが見所ですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリアビートル

2016/05/26 10:44

疾走感

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽにょ - この投稿者のレビュー一覧を見る

疾走感があり、すらすらと読み、楽しうことができる。その中においても著者独特の文体が生きていて、ファンは楽しめる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリアビートル

2016/04/18 22:16

てんとうむし

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nazu - この投稿者のレビュー一覧を見る

久しぶりの伊坂作品で、入りこむまで時間がかかったけど、そこからはぐいぐい。後半の「木村」のハンコはそうきたかー、と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍マリアビートル

2016/02/09 11:47

世界設定、キャラクター設定は抜群!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏川龍成 - この投稿者のレビュー一覧を見る

世界設定、キャラクター設定は抜群!
読んでいく内に頭の中で、自然とそのキャラクター、物語の舞台が形成されていく!アクションシーンなどの勢いの良さもいい!
非常に読みやすい文章で、ドンドン読めてしまうのも心地よい!

それだけに、物語の内容が残念。

結局誰にとって何が目的の話だったのかな?
小生、伊坂幸太郎作品は初めてでしたが、氏の作品は、その雰囲気やキャラクターを味わうものなのでしょうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリアビートル

2016/01/01 18:28

面白いけど、これでいいの?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:端ノ上ぬりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「グラスホッパー」の続編。その筋の業界関係者の話。いわば大きな動く密室、東北新幹線での出来事。むかつく子生意気な中学生の王子とアル中の木村、業界では恐れられている双子のような檸檬と蜜柑、簡単な仕事のはずが、いつもマーフィーの法則のようについてないてんとう虫こと七尾、前作の鈴木ほかのメンバーで物語は進む。スピード展開は新幹線並みって、新幹線が舞台だから当たり前。業界の仕事だから普通に人が死体に変わる。ゲームを見ているような感覚だった。簡単に殺人が起き仕事終了。面白いけど、いいのかなぁという思いもする。とっくに殺人に対する神経は省かれているということなのか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する