サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

天翔る旋風 三国志断章(角川書店単行本)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件

電子書籍

天翔る旋風 三国志断章

著者 著者:朝香 祥

呉の国主・孫策とその腹心の部下・周瑜は幼なじみの親友だった。志半ばにして孫策は斃れ、その遺志をついだ周瑜は赤壁の戦いを経て、やがて自らも病を得てしまう。英雄たちの愛と死を描く感動の歴史群像劇!

50%OFF

【期間限定価格】天翔る旋風 三国志断章

本日まで通常1,870

税込 935 8pt

【期間限定価格】天翔る旋風 三国志断章

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.5MB 無制限
Android EPUB 6.5MB 無制限
Win EPUB 6.5MB 無制限
Mac EPUB 6.5MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

かぜ江

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yun - この投稿者のレビュー一覧を見る

私の青春のひとつだった、かぜ江
孫策が死んでしまうのは、過去の作中でも何度か描写され、彼のいない世界も描かれていたのでもうすっかり慣れてしまっていたんですが…。
周瑜は。
周瑜の死には、覚悟が全然できていなかった。
というのが、読んだ感想です…
自分の想像以上に、周瑜の死がショックでした
え、あの周瑜が?
という…
青嵐の夢の周瑜の挿絵などがばーっと思い出されてしまったというか…
彼は孫策の死に対し、「巫陽」とつぶやきましたが、彼の死にもそうつぶやきたい…

あー。
かぜ江が、終わったなぁ…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本天翔る旋風 三国志断章

2013/10/18 14:07

「かぜ江」続編待っていました

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もって - この投稿者のレビュー一覧を見る

朝香三国志、10年待った甲斐がありました。
コバルト文庫、角川ビーンズ文庫の「かぜ江」シリーズに胸を熱くした方、必読です。あの二人にもう一度、逢えます。

描かれているのは、今までのシリーズに描かれていなかった周瑜の生涯と言えばいいでしょうか。
ですから、初めて朝香三国志を手にされた方は「なぜ、そこ?」「赤壁の戦い、これだけ?」と疑問に思われるかもしれません。
が、ファンにとっては待っていた場面ばかりです!

嬉しさと懐かしさで、一気に読みましたが、一方で「これで終わったな…」と一抹のさみしさを覚えました。
このまま終わらせないでほしいです。ぜひ今度は陸遜あたりで書いてほしいな…と期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。