サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

五〇歳からの頭の体操(角川oneテーマ21)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件

電子書籍

五〇歳からの頭の体操

著者 著者:多湖 輝

最近、物忘れが多くなったとお悩みの方。脳の老化はどんどん進んでいます。50歳の〈脳レベル〉をクイズを解いて判断できる、頭の体操をしてみましょう!

五〇歳からの頭の体操

税込 792 7pt

五〇歳からの頭の体操

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.5MB 無制限
Android EPUB 5.5MB 無制限
Win EPUB 5.5MB 無制限
Mac EPUB 5.5MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本五〇歳からの頭の体操

2006/02/06 17:13

欲をいえば、もう少し問題数が多ければなあ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:7ひきのこぶた - この投稿者のレビュー一覧を見る

 『頭の体操』がKappa Booksから出版されたのが、1967年。大ベストセラーになり、「1〜23巻」まで発行された。それに伴い「頭の体操」という言葉も、一過性の流行語ではなく、市民権を得た。あれから約40年、当時、夢中になった中学生が50歳前後。著者とすれば、もう一度、読者に引きずり込みたいという気持ちがあるのだろう。
 基本的には『頭の体操』と同じだ。問題と制限時間があって、そこをめくると解答がある。違うのは、問題を“出しっぱなし”にせずに、「それは、どういう能力を問うているかが、解説されていること。合計50問。続いて<あなたの頭を診断する>で採点。そして最終章、<固い頭を柔らかくする対策編>で終わる。
 困ったのが、私はそれほどパズルマニアではないと思うのだが、昔の『頭の体操』の出題と似ているものがあること。例えば、「問26 老若男女四〇名が集まった。この中で、偶然、誕生日が同じだという人たちがいるだろうか。直感的に答えてほしい。」といわれても、私にとってその答は、既に知識として植え付けられている。高校時代に『頭の体操』の記述を確かめるべく、確率計算をしたことがある。だから、採点不能。それとも昔に読んだのを、まだ覚えているのだから、「頭の体操」は必要ないのかな。
 そんなことより驚いたのは著者がまだ現役で、多岐にわたる本を刊行していること。1926年生まれというから、80歳だ。提唱者なのだから「頭の体操」を実践しているに違いないから、少なくとも80までは効果は保証されているかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。