サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

先生(角川ホラー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件

電子書籍

先生

著者 著者:吉村 達也

雪のように白い肌と鋭い目、びっしり生やした髭面――それが総美学園中等部三年A組の担任として赴任してきた北薗雪夫先生だった。だがその先生には、五人の中学生を次々と殺した驚愕の過去があった。幼い頃、色の白さから女の子のようだとからかわれて対人恐怖症に陥った雪夫は、子供しか相手にできない。だから先生になったのに、生徒たちからもバカにされ、歪んだ愛と沸謄する怒りは異常な形で爆発した。その最新の標的は羽鳥真美子、十五歳……。

50%OFF

【期間限定価格】先生

10/17まで通常638

税込 319 2pt

【期間限定価格】先生

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.7MB 無制限
Android EPUB 8.7MB 無制限
Win EPUB 8.7MB 無制限
Mac EPUB 8.7MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本先生

2004/07/10 14:31

現実の学校のほうがコワイ?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:luke - この投稿者のレビュー一覧を見る

…コワイです。5件の中学生連続殺人事件で騒がれた夏休み明けの総美学園中等部の新学期。病気のため退職した担任教師に替わって新任の教師が3年A組みの教室の扉を開いた。髭で顔を埋めた教師の挙動を不審がる生徒だが翌日の授業中にさらに教師の異常を目の当たりにする。…学校を恐怖が襲う。

 学校では、とりわけ学級の中での教師の絶大な権力は使い道を誤るととんでもない事件を引き押しかねないというお話ですが、確かにそうなのだろうけど現実には生徒の傍若無人な教室での態度が云々されるのも事実ですから、その力の加減は一口には語れないようにも思えます。父兄の力も大きいようですしね。敢えて言うならば、教師の人格によるのではないだろうか。教師次第って事でしょう。しかし、最近の新聞にも取り上げられていましたが、教師の破廉恥行為には目に余るものがありますね。ほんの一部で全体からいえば少数という見方もあれば、氷山の一角だという見方もある。少数なら良いってもんじゃないだろ。資質の低下は確実にあるだろし、それは生徒も親も同じ、まるでみんなで教育をこの国を破壊しているようだ。
 
 連続殺人事件という背景はあるものの、2日間の恐怖であります。恐怖の兆しから、一方で教師の過去を追うジャーナリストのストーリーが展開してながら、アッという間にホントの恐怖がたたみ掛けるように襲います。ラスト間近で小説と映像の合体とでも言いましょうか、一瞬画面が真っ暗になり徐々に画面が開いて行く趣向があったりします。ここでニャリとしますが、そんなつかの間の休息の後の恐怖はホントにコワイのでした。(^_^;)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本先生

2002/06/24 20:45

異常な先生

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ささゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

真美子の学校に新しく赴任してきた美男子の先生、しかしその先生は異常でクラスの生徒からは敬遠される。彼は対人恐怖症に陥っていて、子供しか相手にできないのだ。その子供である生徒からも馬鹿にされて殺人を犯してしまった過去を持つ。しかし、次第に狂気がつのり、新たな殺人を重ねていく。
ホラーって人の狂気が次第にエスカレートしていく話が多いと思いますが、この先生は最初から異常なんです。殺人現場も異常だし。でもホラーファンとしては「次は誰が…」と怖いながらも楽しんでしまうのですが。
でもなんといっても一番怖いのは異常な親子関係です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。