サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/29)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

バラカ(集英社文芸単行本)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件

電子書籍

バラカ

著者 桐野夏生

震災のため、原発四基がすべて爆発した! 警戒区域で発見された一人の少女「バラカ」。彼女がその後の世界を変えていく存在だったとは――。ありえたかもしれない日本で――世界で蠢く男と女、その愛と憎悪。想像を遥かに超えるスケールで描かれるノンストップ・ダーク・ロマン。子供欲しさにドバイの赤ん坊市場を訪れる日本人女性、酒と暴力に溺れる日系ブラジル人、絶大な人気を誇る破戒的牧師、フクシマの観光地化を目論む若者集団、悪魔的な権力を思うままにふるう謎の葬儀屋、そして警戒区域での犬猫保護ボランティアに志願した老人が見つけた、「ばらか」としか言葉を発さない一人の少女……。人間達の欲望は増殖し、物語は加速する。そして日本は滅びに向かうのだろうか――。桐野夏生が2011年夏から4年にわたって、危機的な日本と並行してリアルタイムに連載してきた作品が、震災から5年を経た今、ついに書籍化!

バラカ

税込 1,998 18pt

バラカ

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.6MB 無制限
Android EPUB 6.6MB 無制限
Win EPUB 6.6MB 無制限
Mac EPUB 6.6MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本バラカ

2016/05/01 23:16

初桐野夏生

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:パジェロ大好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

第二部までは、面白くあっという間でしたが、バラカと父親との再会のラストを期待したのですが、それとは違う展開にしっくりしませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本バラカ

2017/07/15 08:43

場面展開がすごいです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:飛行白秋男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

東日本大震災に関連する物語ですが、世界にも話題が広がり、わくわくしながらも、

考えさせられる内容でした。

厚い本ですが、一気に読めました。

思いがけない、展開でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本バラカ

2016/12/20 16:47

さすが桐野夏生

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:katu - この投稿者のレビュー一覧を見る

さすが桐野夏生。力が入っている作品は素晴らしいね。ページを繰る手が止まらなかったが、内容は結構重い。これでもかと現代社会の暗部をさらけ出してくれる。原発が4基とも爆発していたら、本当にこの小説のようになっていたかもしれない。まだ戻れない人は大勢いるし、忘れてしまってはいけないんだよな。それなのに、どんどん再稼働しようとしているし。何なんだろうね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本バラカ

2016/10/28 21:53

もの足りない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:koji - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっぱり桐乃さんらしく文章がめちゃ上手くて読ませるのだけれど、なんか中途半端な印象しか残りませんでした。
子供の人身売買の闇取引とか、宗教勧誘のところなんて引き込まれてしまうだけに期待が高まってしまって結末が肩透かしを食ったように感じてしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本バラカ

2019/08/29 07:01

面白くて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ROVA - この投稿者のレビュー一覧を見る

どんどん読めた、けども、やっぱり結末はスッキリしない。
ハッピーエンドともバッドエンドとも言えない半端な結末というか。そのリアリティ要るか?
悲劇のヒロインが最終的に結婚して子供産んで幸せになりました、という
一昔前の典型的結末っぽいのがどうしても不快なのかも。
とはいえ状況はそれほど幸せには思えない悶々とするエンド・・・わざとだろうなあ。
一気に30年飛ばしてしまうのも読み手が置いてかれた感があって苦手。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。