サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/29)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

羽州ぼろ鳶組(祥伝社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 22件

電子書籍

羽州ぼろ鳶組

著者 今村翔吾

かつて、江戸随一と呼ばれた武家火消がいた。その名は、松永源吾。別名、「火喰鳥」――。しかし、五年前の火事が原因で、今は妻の深雪と貧乏浪人暮らし。そんな彼の元に出羽新庄藩から突然仕官の誘いが。壊滅した藩の火消組織を再建してほしいという。「ぼろ鳶」と揶揄される火消たちを率い、源吾は昔の輝きを取り戻すことができるのか。興奮必至、迫力の時代小説。

火喰鳥――羽州ぼろ鳶組

税込 799 7pt

火喰鳥――羽州ぼろ鳶組

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.5MB 無制限
Android EPUB 8.5MB 無制限
Win EPUB 8.5MB 無制限
Mac EPUB 8.5MB 無制限

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (16件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本火喰鳥 長編時代小説書下ろし

2017/03/20 15:54

キャラクターがいい!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:too - この投稿者のレビュー一覧を見る

時代小説が好きでよく読みますが、とてもキャラクターが立っていておもしろく読めました!
この作者は女性が好きな女性キャラクターを書くのが上手い!すごく可愛らしくて好きになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本鬼煙管 長編時代小説書下ろし

2019/06/15 11:35

涙腺緩む一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジーニー - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ4作目。長谷川平蔵が勤める京都が舞台。怪事件解決のため源吾、星十郎、武蔵の3人が平蔵に京都に呼ばれます。今回は武蔵の活躍、京都の火消・「蟒蛇」弾馬の登場にも盛り上がったけれど、なんといっても平蔵と銕三郎の親子に心震わされました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本九紋龍 長編時代小説書下ろし

2019/06/15 09:08

女性も活躍

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジーニー - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ3作目。千羽一家という残忍な強盗が現れ、江戸が不穏な雰囲気に。そんな中、難題を抱えながらもブレることなく真摯に立ち向かう源吾とその配下たち。江戸だけでなく、国元・新庄藩にも心寄せる箇所が多かったです。そして深雪による「女性活躍」エピソードもおりこまれていました。今後の展開に期待大です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本火喰鳥 長編時代小説書下ろし

2019/06/15 06:45

格好いい火消たち

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジーニー - この投稿者のレビュー一覧を見る

時代ものはあまり読まないけれど、これは追いかけていきたいと思ったシリーズ。元火消で浪人中だった源吾が腕を買われて羽州新庄藩火消として召されるところから話が始まります。一人また一人と仲間に加わっていく過程だけでも心にじんわり。みんな個性が色濃く、格好良くて、心から応援したくなる。これからも楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本玉麒麟 長編時代小説書下ろし

2019/03/25 19:08

新之助さんが大活躍!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かごめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

火消と剣豪での評価が著しく異なる新之助さんが主役。この人が鬼人のような剣の才を駆使しつつ、お頭始め、火消仲間との信頼で事に当たって行く物語。大音さんたち、火消衆は何故にこんなに清清しいのか。読み終えて、また、読み始めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夜哭烏 長編時代小説書下ろし

2019/01/26 01:01

運命、宿命

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にらめっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

登場人物、それぞれの運命と宿命を感じました。それぞれの立場によって、物の見方が違う。その気持ちがよく書かれていて、胸が熱くなりました。お互いを認めることが、もどかしい時もあり、晴れやかな気持ちになる時もあり、それがプライドかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本火喰鳥 長編時代小説書下ろし

2019/01/26 00:55

カッコイイ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にらめっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

今村さんの作品、はじめて読ませていただきました。登場人物がそれぞれに今までの居場所を失い、それでいて、同じ志をもった者が集結していく様子がとてもよく、感動しました。人が人に惚れるということが、カッコイイ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本九紋龍 長編時代小説書下ろし

2018/11/04 13:40

かっこいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズの中で一番好きです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夢胡蝶 長編時代小説書下ろし

2018/09/09 08:50

シリーズ第6弾!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しんごろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

吉原専属の火消しがいるんですね。纏番の彦弥が熱さと優しさが魅力的なシリーズ第6弾でした。舞台は吉原!吉原の放火を阻止すべく、ぼろ鳶組の熱い漢達の熱い戦いが繰り広げられ、またまた暴れ回るのは爽快としかいいようがない!そして、新之助の立ちまわりは、水戸黄門ばりのパターン化で楽しみになってきました。今作も、これも水戸黄門ばりのパターン化で新たな火消しも登場したし、次作は、どこの組の新たな火消しが登場してくるか楽しみになりますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夜哭烏 長編時代小説書下ろし

2018/09/07 08:21

火消しとしての矜持に胸を熱くする

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Buchi - この投稿者のレビュー一覧を見る

一作目よりもさらに面白さが増しています!。
火消し本来の火事場での活躍もさることながら、本作では悪人を追及していくミステリ要素も加わって、さらに面白い作品となっています。悪の手口を解き明かし、悪と対峙していく展開はハリウッドの映画を観るような疾走感にあふれています。
そして登場人物たちの火消しとしての矜持に胸を熱くし、仲間との絆、家族愛にホロリとさせられます。
源吾と深雪との間に子供ができて、今後の源吾の活躍がさらに楽しみになりました。
時代物の枠を超えて誰でもが楽しめる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本火喰鳥 長編時代小説書下ろし

2018/09/07 08:18

夢中になる時代物のシリーズの登場

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Buchi - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白い!またもや夢中になる時代物のシリーズができました。 勢いのある描写で火消し鳶の面々を描いていて、こちらの胸を熱くし、そしてホロリともさせてくれます。
いつの時代も火災と闘うファイヤーファイターという男達は真の勇者です。
武芸物などにありがちなクセもなく、時代物が苦手という人にもお勧めです楽しく読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本九紋龍 長編時代小説書下ろし

2018/05/31 23:14

シリーズ第3弾!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しんごろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ第3弾!今回は、急展開ではないけれど、動きがありましたね。それにしても、出てくる漢達が格好いいです。火消しの漢達はもちろん、御連枝・戸沢正親も熱く格好いい!に組の九紋龍・辰一もとんでもない漢!この熱さは見習いたいですね。物語はというと、終盤の戸沢正親と源吾のやりとりがすごく良くて、お互いに認め合った時、そこには熱い友情と絆ができたようで、ただただ感動!そして、源吾と深雪の夫婦のやりとりは、自分も見習わなければと思いました。それにしても千羽一家の動きがすごく気になりますね。続きが待ち遠しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本火喰鳥 長編時代小説書下ろし

2018/05/18 23:06

火消しが熱い!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しんごろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

江戸時代の火消しの話!いいねえ!面白い!江戸の火消しのシステムを学びつつ、それを統率する源吾を中心とする個性豊かな漢達に魅了されました。別名(あだ名)があるところは水滸伝のよう。羽州ぼろ鳶組の漢達以外の脇役陣にも惹きつけられるキャラクターもいて魅力的ですね。特に美雪と左門は縁の下の力持ちというところかな。羽州ぼろ鳶組のチームとしての活動も魅力的。この物語は魅力がいっぱい詰まってる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本火喰鳥 長編時代小説書下ろし

2018/01/05 10:58

新人とは思えない。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:松音 - この投稿者のレビュー一覧を見る

北村さゆりさんの装丁で購入。期待はしていなかったが、一気に読みきってしまうほどの出来。これが初作品ということだが、気になったので調べると、文学賞の記念本が出ているとのこと。地元の図書館でそちらも読むと、私の好きな村松友視氏が絶賛しておられた。
他にも北方謙三氏、森村誠一氏、故夏樹静子氏などに推されてのデビューと知り納得した。
筆者は三十代前半ということもあり、さらに良い作品を発表して頂きたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本火喰鳥 長編時代小説書下ろし

2017/09/07 13:51

新しい才能に乾杯

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

評判は聞いていましたが、これほどとは。火消し集団のダイナミックス・登場人物一人ずつへの愛情・夫婦の思い、そして奥さまの勇ましさ。この先この人たちがどんな風を受けて動き出すのか、とても楽しみな作品に出合いました。ありがとうございます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。