サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【OP】集英社コミックセット 30%OFFクーポン(~4/23)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 小説・文学
  4. 犯罪は老人のたしなみ
犯罪は老人のたしなみ(創元推理文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価

電子書籍

犯罪は老人のたしなみ

著者 カタリーナ・インゲルマン=スンドベリ,木村由利子

国立美術館の絵画誘拐と身代金奪取をまんまと成功させ、大金を手にした老人犯罪一味ネンキナー団の面々。ほとぼりが冷めるまでと、ラスベガスでカジノ三昧の日々を送っていたが、さすがに故郷が恋しくなってきた。それに福祉崩壊の皺寄せを受けている老人たちのための資金は、まだまだ足りない。メッタをリーダーとする5人の団員は新たな犯罪に着手すべく、再びスウェーデンに。だが、せっかく入手したアジトである一軒家の隣は、バイク族バンドエンジェルズの巣窟だった。危うしネンキナー団。老人たちの痛快無比な活躍を描くシリーズ第2弾。

犯罪は老人のたしなみ

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本犯罪は老人のたしなみ

2016/11/30 21:06

老人は自由

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Chocolat - この投稿者のレビュー一覧を見る

老人ホームの待遇に不満を抱く入居者たちが、犯罪に手を染めることに!
それまでの人生や性格も違う友人たちが立ち上がるまでは、やはり、それそれの葛藤があったものの、一旦スタートしてしまえば、「この年で失うものはない!」というのが、老人の強みだったんですね。さすが人生のベテラン
舞台が北欧ということで、高福祉国家における不満は、ちょっと日本と違う感覚もあるけれど、自分も自由な老人になりたいな…と、感じる明るい物語です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本犯罪は老人のたしなみ

2017/05/16 08:38

カムデンシリーズの下位互換

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:J・P・フリーマン - この投稿者のレビュー一覧を見る

老人ホームの仲良し5人組が犯罪者チームを結成。さまざまな計画を立てて金を奪っていくというストーリー。老人たちが主人といったら海の上のカムデンシリーズ。うーん、カムデンと比べると見劣りしてしまうのが悲しいところ。キャラクターがもう少し生き生きしていたらよかったんだけどね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する